« 安倍さんがかわいそうになってきた | トップページ | 2世ばっかりじゃねえか »

2007年9月13日 (木)

次の総理はアメリカから来てもらえば?

次の総理、

おそらく負けるだろう総選挙までの

敗戦処理内閣でも

総理になりたがる人が意外に多くてびっくりです。

 

 

 

 

 

インド洋から補給艦を引き上げるかどうかのストレスで

首相が倒れちゃうような国だから、

 

 

 

いっそのこと

アメリカから首相を呼んじゃったらどうでしょう

 

 

 

ほら、ゴーン社長とかバレンタイン監督とか

国籍にこだわらなくて成功してる例

いっぱいあるし。

 

 

 

 

 

ライス国務長官とかどうだろう。

日本初の外国人首相にして女性。

話題爆発であろう。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

そしてライス首相には

「お米の国のライスでーす」といって欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

国連大爆笑

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

|

« 安倍さんがかわいそうになってきた | トップページ | 2世ばっかりじゃねえか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ライス初代女性首相大爆笑間違いなし!
今年のMVPダヨ!

投稿: konchan | 2007年9月13日 (木) 19時06分

konchanさんありがとうございます。
ライス首相は思いついたときにうれしくて自分で笑いました。冗談じゃなく実現したら怖いです。

投稿: natsu | 2007年9月14日 (金) 10時46分

鳩山の次の総理

小沢はフリーメーソン脱退を決意したため、CIAが心臓にマイクロチップをインプラントした。心臓麻痺による暗殺を企んでいる。Benjamin Fulford記者がブログで暴露した。
鳩山首相は、今はロスチャイルドの手先だ。
ロスチャは世界支配政策で、中国の中共が設立した私設中央銀行の中国人民銀行に多額を投資し、大手の中国工商銀行にも投資し、中国株式市場制度設立を指導した。
こうして、ロスチャは中国経済をコントロールしており、米国を使い捨てにして、低賃金の中国を米国に代る世界的超大国化す戦略だ。彼らは配下のロックフェラーと共に1兆ドル以上中国に投資し、中国の工業生産の1/3、輸出の60%が外資のシェアーで、彼らは中国をニュー・コロニーと見ている。
そのロスチャイルドの中国による日本乗っ取り策動が、鳩山の「東アジア共同体」計画で、鳩山は海外移民の1000万人受入れと選挙権許与をマニフェストに書いた。1000万人のあと、中国のあぶれた1億4000万の農民工が押し寄せる。中国とのFTA=自由貿易協定で日本農業は壊滅する。これが、鳩山の「東アジア共同体」計画だ。鳩山は「日本列島は日本人だけの所有物ではありません」と公言した売国奴だ。
ところが、温家宝は「アジア諸国の文化の多様性と発展段階の違いで、いま実施は無理だ」と、否定的な評価を下して事実上反対したため、フリーメーソン鳩山の「東アジア共同体」計画は事実上半ば挫折した。
CIAは、ロスチャイルドの方針で日米同盟レビュー(見直し)を言明した鳩山を、政治資金規正法違反容疑で逮捕・起訴するよう手先の日本検察に指図して、失脚させる計画で、実施は差し迫っている。小沢は暗殺だ。最近小沢が「仏教では死んだら誰でも仏になれる。キリスト教は邪悪だ」と述懐したのは、死ぬ精神的準備か。その上検察は、水谷建設が小沢に贈った1億円を記載していない、政治資金規正法違反容疑をかけている。
鳩山の次の首相は、副首相の菅直人の番だが、そうはならない。亀井静香が天命により次の首相になる。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/67.html

投稿: たつまき | 2009年11月20日 (金) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/7926973

この記事へのトラックバック一覧です: 次の総理はアメリカから来てもらえば?:

« 安倍さんがかわいそうになってきた | トップページ | 2世ばっかりじゃねえか »