« 厚着保育 | トップページ | サッカーの監督はなぜスーツにネクタイなんだろう »

2007年11月21日 (水)

時差

私は千葉の生まれで、大学生になってから大阪に来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろと違いを感じることが多くて戸惑ったのだが

 

その中のひとつに

 

 

 

 

 

 

 

 

『大阪と千葉には時差がある』

というものだった。

 

 

 

 

 

何を言っておるのかと言われそうだが、

日の出、日の入りといった時間が違うのである。

 

 

 

 

 

経度で5度くらい違うから、

20分くらいは関西のほうが日の入りが遅い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど今くらいの季節だと5時くらいで暗くなってきて

秋だなあと思ったのだが、

関西に来るとなんだか暗くなるのが遅いので

季節感が狂った。

 

 

 

 

 

 

関西の時間のほうが日本の時間を決めている東経135度に近いんだから

理科的には『正しい時間』なんだけど

子供の頃から刷り込まれた感覚というのは強力で

今くらいの季節になるととまどった。

 

 

 

 

 

 

最近日が暮れるのが急に早くなってきたのでそんなことを思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九州の人が北海道に引っ越したりしたら

1時間くらい『時差』があるから

もっと大変なんだろうな。

 

 

 

 

p>にほんブログ村 その他日記ブログへ

|

« 厚着保育 | トップページ | サッカーの監督はなぜスーツにネクタイなんだろう »

千葉のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ^^

かなりの時差を感じるだろうね・・・

応援ポチ

投稿: rinachan | 2007年11月21日 (水) 20時51分

今まで関東から出たこと無いからあまりそう言う感覚になったことはないですが、どこか遠い所へ転勤とかしてればそんな感覚を味わえたのかな?

投稿: konchan | 2007年11月21日 (水) 22時02分

ここ大湊の現在の日の入りは午後4時過ぎですよ。

3時のおやつを食べていると、もう薄暗くなってきます。

一日が終わるのが早いこと早いこと。

投稿: のほ ほん太郎 | 2007年11月22日 (木) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/9044950

この記事へのトラックバック一覧です: 時差:

« 厚着保育 | トップページ | サッカーの監督はなぜスーツにネクタイなんだろう »