« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の投稿

2008年12月31日 (水)

今年もありがとうございました

12月31日

ダイエーに行って見た。

 

 

 

 

 

 

店舗が正月仕様なのはいいけど。

おせち、おせち、といったワゴンの次に

『アラカルト』というワゴンがある。

 

 

年越しそば用の海老天があるのはいいとして

なぜ、お好み焼きがあるのか?

お好みで年越しする人がいるんだろうか?

 

 

 

から揚げも多かったな。

サンダース大佐の店より安いんだろう。

うちにはそんな胃袋がないので買いませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日記を見てくださった皆さん。

今年もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

来年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ジェロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年明けは『年の初めはさだまさし』を見よう。 

 

 

 

 

  

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

メリークリスマス

クリスマスである。

 

 

 

なあんにも関係ない。

 

 

 

 

 

 

基本的にクリスマスの思い出って

ないような気がする。

 

 

 

 

 

 

 

『先輩、これ』といって手編みのマフラーをもらったり

『イブは帰りたくないの』と言われたり

そんないい思い出もない代わりに

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスディナーでぼったくられたり、

びとんのバッグをねだられたり、

『ごめんなさい。イブは別の人と会いたいの』

と言われたり。

といったひどい思い出もない。

 

 

 

 

  

 

つまらん人生だなあ。

 

 

 

 

 

 

 

大体、子供でもいたら別だが

2人だけのクリスマスって

もりあがらんだろう。

 

 

 

 

 

 

かといって、事前にディナーやホテルを

予約したりするのはどうしても出来ないのだ。

 

 

 

 

 

 

 

最近じゃ鳥も焼かない。

昨日はなべだった。

 

 

 

 

 

 

 

昨日の夕方、ダイエーを覗いてみた。

鳥もも焼きとかがあふれるほど売ってるのかと思ったら

全然そんなことはなく、

むしろもう正月向けに

棚が変えられているといった感じだった。

 

 

 

 

 

 

そんな中、入り口近くのワゴンに

クリスマスブーツに入ったお菓子のセットがあって

ほほえましかった。

 

 

 

プレゼントを忘れたお父さんが買うんだろうか?

よっぽど小さな子じゃなきゃだまされないぞ。

『なんだよープレステって言ってたのにー』

 

 

 

 

 

 

彼女に買ってくやつがいたりして。

意外に喜んだら、いい彼女だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それ昔、彼女にやったことある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑ってた。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

牛柄のあいつ

『観光牧場「成田ゆめ牧場」(成田市名木)で、

牛にそっくりな模様のヤギの赤ちゃんが生まれ=写真=、

人気を呼んでいる。

白と黒の牛柄で思わず間違えそうな外見だが、

「メェー、メェー」と鳴き声を上げ、

愛らしい姿で元気に走り回っている。』

 

Photo_2  

 

 

 

 

 

いま日本で一番有名なヤギだろう。

ヤギですよ。これ。

ホルスタイン柄だけど。 

 

 

 

 

 

 

突然変異らしいけど

すごいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

へび柄のヤギとか

花柄のヤギとかいるんだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

しろやぎさんとくろやぎさんが同居してるから

手紙は書けないね。

 

 

 

  

 

 

  

 

  

牛柄のヤギはいいなあ。

焼肉にしたらやっぱりジンギスカンなのかなあ。

(←ジンギスカンは羊だ)

 

 

 

 

 

 

まあ彼はこの柄のおかげで天寿を全うできるだろう。

彼の兄弟は知らんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホルスタイン柄って平和な気分になれますね。

うちにはホルスタイン柄のパジャマがあります。

今は着てないけどね。

 

 

 

 

 

 

 

年の瀬にほのぼのとなる話題でしたね。

 

 

 

 

うん、それだけ

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

私たちがつくってません

『農林水産省は16日、

愛知県一宮市の食品加工会社「たけ乃(の)子屋」(森嘉仁社長)が

中国産のタケノコ水煮を国産と偽って販売したとして、

JAS法違反で改善を指示した。』 

 

 

Tky200812160403_2  

 

 

 

 

 

 

 

  

悪いがこのニュース、笑ってしまった。

 

 

 

 

 

いやこの会社、やってることはすごく悪いのである。

 

 

他社を経由して、中国産を熊本産と偽装。

それを6年にわたって続けてきたのである。

 

 

 

 

そのうえにこの

『私がつくりました』の写真だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこまでやるか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんこの写真も偽造。(あたりまえだ) 

写ってるのはこの偽装に加担した工場の

従業員のみなさん。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

偽装した会社の担当者によると、

『生産者の顔が見えるほうが安心できるので』とのこと

 

 

 

 

 

 

って、おいっ 

 

 

 

  

 

食の偽装のニュースには慣れちゃってきたが

これは塩っ気が効いてていいなあ。

 

 

 

 

 

 

もうないかな。効果的な偽装方法。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでやられると、もうないなあ。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

ブッシュと靴

アメリカのブッシュ大統領は14日、

来年1月の任期切れを前にイラクを電撃訪問した。

 

…(会見場で)突然、3列目に座っていたイラクのテレビ局の

記者がブッシュ大統領に靴を投げつけた。

至近距離から2つ、たてつづけに投げつけるが、

ブッシュ大統領はこれをかわした。

 

…当のブッシュ大統領は突然の出来事に驚きながらも、

「今の靴のサイズは10(28センチ)だったよ」などと、

ジョークを口にした。

  

News4018097_1  

 

 

 

 

 

 

これよくよけたなあ。

62のおっさんの割りにいい反射神経だ。

 

 

 

あの至近距離で連発で投げられたら

私ならよけられないなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、任期切れ間際にイラクでの成果を強調しようとした

ブッシュの思惑に反して、

イラク国民の反感がものすごく強いことを

世界に示してしまった訳だ。

 

 

 

 

アメリカ大統領の会見場に入れるくらいだから

TV局も親米的だったんだろうし、

記者の信用もあったんだろう。

 

 

それが靴を投げるんだから

ブッシュの面子丸つぶれである。

 

  

  

 

 

  

 

 

そう考えると、

『靴のサイズは28cmだね』だねという

アメリカンジョークもものすごくかっこ悪い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いっそのこと

『足がくさいぞ、このサノヴァビーッチ』

とか言って激怒したほうが

任期の最期を飾るにはよかったんじゃないか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレやすいことで有名な麻生さんだったらどうしてただろう。

 

 

 

 

自分も靴を脱いで応戦したりして。

 

  

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年12月 7日 (日)

Yahoo ニュース

Yahooのトップページから『ニュース』のページにいける。

個人IDを取得すると、このページ内に

『あなたにお勧めの記事』というのが表示される。

 

 

 

 

 

これは、私のニュースの閲覧履歴から

自動的に私の『好みの記事』を選ぶらしいのだが

これが変だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

政治ニュースしか見ていなくても

お勧めは『芸能ニュース』か『スポーツニュース』になってる。

 

 

 

 

不本意だと思うと『閲覧履歴のクリア』というボタンがある。

『よし』と思ってこれ押すと最初はまじめなニュースを

薦めてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもいくら、麻生首相の動静とか

金正日失脚の可能性のニュースとか見ても

3日も経つと

鈴木紗理奈が結婚!交際5年、ブログで発表』を

勧めてきたりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだろうこれ。

私は実は芸能ニュースに詳しくない。

 

 

それでもここまで推して来るのは何か

見透かされてるんだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

こまったなあ

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

飲めないわなあ。

三重県内のショッピングセンターの受水槽で

男性の遺体が発見された。

地元紙では、この男性が1か月ほど前から

行方不明だったと報じられている。

インターネット上ではこの事件が様々な憶測を呼び、

大きな騒動になっているが、

店側は「水道水は、水質的に問題はなかった」としている。

男性が建物から飛び降り自殺図り、水槽に落下した

ものと思われる。

 

 

 

 

 

  

一体、何があったんだろう?

ワードで『じゅすいそう』と打つと

『入水そう』と出てくる。

 

 

 

 

 

 

ワードどおりじゃんと思ったが

報道によればこの人は入水自殺を図ったわけでは

ないらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

飛び降り自殺のついでに受水槽に落ちたらしいが

それなら破口があるはずで

定期点検でわからななかったのはおかしいだろう

 

 

 

 

 

 

 

 

少なくとも1か月死体が漬かった水を

使ってたわけで

死体を除去してもいやだなあ。

更にここ飲食店街もあって

そこもこの水道の水を使ってたそうで

うわぁ、きもちわるい。

 

 

 

 

トイレで手を洗うだけだっていやだな。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気にする人は水槽だけでなく蛇口まで気にするわけで

やっぱりいやだなあ。

 

 

 

 

 

 

地元の人は

どう思ってるんだろうか。

 

 

 

受水槽を交換するくらいでは

許されないよ。

 

 

 

 

 

受水槽から水栓まで交換しても

いやだな。気持ち悪い。

 

 

 

 

 

 

地元のみなさんもいやだろう。

おれが高校生なら

肝試しに使うな。問題のショッピングセンターを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく、『死体漬け水道』の恐怖は

今も消えない。

 

 

 

 

こわいよう。 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »