« ミリオネアのすごい人 | トップページ | 国中が男子中学生 »

2009年5月16日 (土)

でも、味噌汁つかない

さだまさしが歌を歌って

お父さんが大いに感心する、

あのソフトバンクのCMの歌の

全曲の歌詞を初めて見た。

      

 

 

 

 

 

 

さすがに全曲引用するのはいかがかと思うので

リンクを貼ります。

『私は犬になりたい\490―シングルバージョン―』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CMの歌詞もよくわからんのだが

全曲聴いてもやっぱりわからない。

 

 

 

 

 

私がこの『全曲版』を知ったニュース記事では

 

 

『…たぶんこの歌の主人公は490円しか所持金がないのだろう。

主人公はホームレスとか、流行りのネットカフェ難民あたりで、

味噌汁をどうしても飲みたいのだが、

その味噌汁を飲む余裕すらない。

ホワイト学割は490円だけども、

それにお金を払ってしまうと

味噌汁を飲むお金がなくなってしまう。

ということではないかと思われる。』

 

と、書いていた。

 

 

 

 

 

絶対違う。と思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めんどくさい解釈だな。 

なんで、ホームレスやネットカフェ難民が出てくるんだろう。

 

 

 

もっと素直に読んだらどうだろう。

 

 

 

 

私が思うに、

 

 

この歌詞の趣旨は

490円なんてたいしたことない。

牛丼特盛を頼んだら味噌汁もつかないくらいの

お金だよ、とその他さまざまな例を挙げて

490円なんてたいしたことない。 

それで通話フリーなんて

ホワイト学割ってすごいよね。

と言いたいんだとおもう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、そんな解釈の話はどうでもいいのであって、

私がこの歌詞を見たときに一番反応したのは

 

『京成上野から実籾(みもみ)まで行っても\470

でも実籾でなにをする』

 

と言うのを見たときです。

大笑いしました。

 

 

 

 

 

 

 

たしかに実籾にはなにもないけどさあ。

 

 

 

 

習志野の人に怒られるぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、訳わかんない分

いい歌だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さだまさしはコンサートでこの曲を歌うんでしょうか?

もしそうなら、いいひとだな。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

|

« ミリオネアのすごい人 | トップページ | 国中が男子中学生 »

コメント

コンニチハ(・w・)v            確かに意味のわからん歌だなw         何を言いたいかわからん というより単にホワイト学割すごいだろってこと言いたいだけだろw

投稿: あつき | 2009年6月 1日 (月) 20時25分

実籾のくだりですが、アルバムでは歌詞を変えたらしいよ。
「でも競馬場は過ぎている」って。
「実籾の人に申し訳ない」と番組で話していました。

投稿: ええじゃないか2 | 2009年7月11日 (土) 15時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でも、味噌汁つかない:

« ミリオネアのすごい人 | トップページ | 国中が男子中学生 »