« はやすぎた暴走。 | トップページ | 安宿でディズニー »

2009年11月 7日 (土)

日の丸レーシング

『トヨタ自動車が今年限りでF1から撤退する方向で

最終調整に入ったことが、4日分かった。

…しかし平成22年3月期の連結営業損益も

2年連続の赤字となる見通し。

F1参戦には、年間500億円程度かかるとみられ、

参戦継続は費用負担が大きすぎると判断した。』

(産経新聞)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスコミでは

『日本がF1から撤退するのは寂しい。』

『巨額の費用を必要とするF1からの撤退は当然』

『地球環境への配慮が必要な時代に、

F1に出資する必要があるのか?』 

とか、いろいろいわれてるが。

 

 

 

 

 

 

 

  

年間500億の参加費用。

 

そんなお金、個人的にはまったくリアリティがないが

大トヨタにとってははした金だろう。 

 

 

と思ってたら、やめるんだって。

 

 

  

 

ちぇー。

 

ざんねん。

 

 

 

というあたりが個人的には正直な感想。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本で初めてF1に参加したのはホンダだった。

 

 

 

1964年のことだ。

当時なかなかモータースポーツへの世間の理解はなく、

『暴走族を支援するのか?』といわれた

とWikiには書いてあるが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊丹十三さんのエッセイに、

その時代、数少なかった『プロドライバー』である

『タクシーの運転手にF1のことを話しかけたら

間違いなく話にのってきた。』と

 

『もうみんなHONDAのファンで 

にわか批評家で

 

マシンは一流だけど

ドライバーがだめだ。』とかいう話をしていた。と 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

『サーティースが優勝したら

みんなものすごく喜んだ』そうである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代を感じるエピソードです、ね。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん今、

日の丸をモチーフにした

レースカーで参戦した

1964年のホンダと同じことはできないだろうが。

 

 

 

 

 

  

 

そして実際、『日本』を前面に出した

1960年代当時のホンダの活動には、

右からも左からも反発があったわけだが。

 

 

 

 

  

 

それもふくめて、

1964年という時代。だったと思います。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

やがて時代がバブルになると

F1はもてはやされた。

 

 

 

 

 

中嶋が人気になり

ホンダが無敵になると

F1は大人気になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、いまや、

F1は年間500億円かかる道楽で

株主もうるさいし、

 

戦車と同じくらいの燃費の車を

走らせるなんて地球に優しくなくて、

世間の共感が得られないし。

 

なにより、撤退の口実を探してたから

まあちょうどいいかな。と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

F1にもいろいろ問題があるのはわかる。

 

費用がかかりすぎるのはもちろん

レギュレーションの変更とかに関して

ものすごく閉鎖的なのがいやだ。

 

ワークスがみんなやめちゃうあたり

深い問題があると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トヨタもホンダもしばらくして戻ってくれると

信じたいですね。

 

いろいろ気に入らないことはあると思うけれど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むー 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の一枚』

 

 

 

 

 

 

 

『どうしたの?』

『おじさんどうしたの?』

『だいじょぶ?』

『もー』 

Selection_209_34  

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

|

« はやすぎた暴走。 | トップページ | 安宿でディズニー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

戦車と同じくらいの燃費!ってよく分りませんが、めちゃくちゃ悪いのだけは分ります。
でも少し違いますが、バリ伝ファンとしては寂しいですね。
失礼致しました。

投稿: レイ | 2009年11月 8日 (日) 09時26分

レイさん、ありがとうございます。
戦車よりはましだと思いますが
リッター数キロとか、そんなだと思います。
パリダカの三菱といい
WRCのスバルといい、
モータースポーツに出資するのは
もうだめなんでしょうか。
さみしいです。

投稿: natsu | 2009年11月 8日 (日) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/32116503

この記事へのトラックバック一覧です: 日の丸レーシング:

« はやすぎた暴走。 | トップページ | 安宿でディズニー »