« 1月17日 | トップページ | 奇跡の傘 »

2010年1月18日 (月)

奨学金も合格保証も就職保証も

16・17日はセンター試験だった。

 

 

私の世代にとっては

『共通一次』なのだが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、とにかく

受験生頑張れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、昨日の新聞には

試験問題が載っている。

  

 

 

解けないのはもとより

掲載スペースの関係で

あまりに小さな文字なので読む気も起きない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

試験問題以上のスペースを取っているのが

学校の広告だ。

  

 

 

 

 

 

 

 

規制緩和のおかげでここ十数年

大学や各種学校が増えたことは知っている。

 

 

少子化で経営が困難なんて学校が

あるのも知っている。

 

当然競争は厳しい。

 

 

 

 

だから、受験生に対する配慮は

至れり尽くせりだ。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある学校は入試成績の上位3割もの学生に

4年分の奨学金を支給するのだそうだ。

返済の義務はない。

 

 

 

また、ある学校は

下宿代や光熱費を2割まで払ってくれるという。

 

 

 

地元出身者に

学費を割り引いてくれるところなどは

めずらしくない。 

 

 

 

 

同じ学校で併願した場合

2回目以降の受験料をまけてくれるのも、

もう あたりまえらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず受けてみてください。と

 

東京なんて行ったって

お金がかかるばかりだよ。と

 

 

怖くないから。 

痛くしないから。

  

  

 

とまあ、すごい勢いだ。

 

 

 

 

 

 

どうも、隔世の感、という気がする

 

時代は変わったなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、待遇や環境だけを

アピールしてるわけじゃない。

 

就職のケアも完璧です。

昨年度の就職率は100%でした。

なんてことを誇るのも忘れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうしたなかで一番驚いたのが

『(2級建築士の)合格保証』

『就職保証』を謳う学校があることだ。

 

 

なんだそれ?

  

 

 

 

  

 

 

在学中に建築士の受験資格がもらえる、

というあたりが まず大学ではありえないのだが

それが大変なセールスポイントであるらしい。

 

 

 

 

しかし、おおやけの試験なのに

『合格保証』なんて銘打って新聞広告を出すのは

どうなんだ?

 

『合格までサポート』じゃなくて 

『合格を保証』?

 

 

ようわからん。

調べる気もしないけど。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、在学中に建築士に合格し

それでも、就職が決まらなかった学生を

学校で助手として雇用する、というのが

『就職保証』というものらしい。 

 

 

普通に考えて

卒業してなお学校に残る、というのは

研究者として身を立てようとする場合だろう。

 

 

 

 

学生は教員になるつもりはないのだ。

 

学校にしたって、教員として採用つもりもないくせに

就職がなければ給料をあげよう。というのは

 

なんだか馬鹿にした話じゃないか?

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

奨学金や資格の便宜で子供を集める、なんてのは

いやな時代だなあ、と思ったわけです。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん

  

『むかしからそうだったじゃねえか。

てめえは就職の世話してもらわなかったのかよ。

きれいごといってんじゃねえぞ。』

 

 

と言われたら、その通りなんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし延々、数ページにわたって

そういう広告ばっかり出てるのを見ると、

なんかいやだ。と思う。

 

それだけです。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

では『今日の二枚』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UNTITLED 1  

Daily_picdump_317_03  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UNTITLED 2

Daily_picdump_314_26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あああ、また敵を作る。 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

 

  

|

« 1月17日 | トップページ | 奇跡の傘 »

ふざけんなよ、こらあ」カテゴリの記事

コメント

学校もこの時代に大変なんですね
でも将来的に観ると
自分で自分の首をしめているような

少子化の問題もあって難しいです
私にはよくわかりませんが
natsuさんのお気持ちは
なんとなく分ります
なんとなく
少なくとも敵ではありません♪

これからもよろしくお願いします

投稿: レイ | 2010年1月18日 (月) 13時47分

レイさんありがとうございます。
つぶれてる大学が
いくつも出てくる時代なので
仕方ないかな、と言う気も
するんですが、
なりふり構わない感じがして
いやだな、とおもいました。
最後の写真は
やりすぎたか?という反省はしてます。

投稿: natsu | 2010年1月20日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/33015953

この記事へのトラックバック一覧です: 奨学金も合格保証も就職保証も:

» 内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2011 面接編 |キャリアデザインプロジェクト [得アマゾン探検隊]
内定勝者 私たちはこう言った! こう書いた! 合格実例集&セオリー2011 面接... [続きを読む]

受信: 2010年1月18日 (月) 21時07分

» インターエデュ@受験専門ポータルサイト! [インターエデュ@受験専門ポータルサイト!]
中学校、高校、大学受験の総合サイト。小3〜中3向け全国ネット模試や入試過去問題のほか、学校・塾紹介、試験日程や受験の最新情報を提供。 [続きを読む]

受信: 2010年1月24日 (日) 07時46分

« 1月17日 | トップページ | 奇跡の傘 »