« パシュートなんて初めて知ったよ | トップページ | 津波はほんとは怖いんだぞ »

2010年3月 1日 (月)

パシュートのルールがわからん

ということを昨日の日記に書いたら、

同じ事を考える人が多いらしくて

『パシュート ルール』で検索してきたひとがたくさんいた。










昨日の私の記事が 見事に期待に応えていないのは、

ごらんの通りだが


自分でも調べてみたら、

世の中がこの競技について

あんまり不親切なのに驚いた。








何しろ日本スケート連盟のHP

『スピードスケート 競技のルール』にも

この『団体追い抜き(チームパシュート)』の

ルールが書いていない。(3月1日現在)











おまえら、普及させる気ないだろう。






世間が注目している、いま書いておかなくてどうする。






まあ、メダルまで獲ったんだから

なにか書いてくれると思うが










意地になったので

国際スケート連盟のHPも見た。








3人ないし4人同士の2チームの対抗戦で、

3番目の走者がゴールした時間を競う。 

(オリンピックでは3人対抗。)



2チームはコースの反対側に別れてスタートする。

チーム内のメンバーは途中で

いくら入れ替わりながら走ってよいのだが

相手チームの選手を追い抜いた場合、そこで終了。

追い抜かれたら、そのチームは

その時点で『失格』だそうである。


『追い抜き』なのに。




さらに、

『3人目がゴールしないと

そのチームはレースを終えたと見なさないので失格』

なのだそうだ。




こけたりしたらどうするんだろう。


とおもったら、このオリンピックの準決勝でも

その通りのことをドイツチームがやっていて

3番目の選手が頭から滑り込みながらゴールした。


しかも勝っていたんだと。









へー


それはぜひ見たかったな。












なんだ、面白そうじゃないか。 パシュート。



終わってから興味を持っても、

意味がないよなあ。









4年後には絶対忘れてるし。



















それにしても、滑り込みでのゴールがOKならば、 

高校野球のように、

勝ち目がなくなったチームが 根性を見せるために、


全員ヘッドスライディングで

ゴールするようになるかもしれない。







面白い。けど


ちょっと嫌だな。 






いろんな意味で。







スポーツでも なんでも 

あんまり、根性 根性いわないほうがいいと思います。





まあ、今回は有終のメダルがとれてよかったね、と。








今日は もう閉会式。













ちなみに、国際スケート連盟の公式ルールはこちら

(PDFファイル チームパシュートはルール261)


(3/9追記 コメントを頂いたので一部修正しました。

・追い抜いた方が勝ち、と書いていましたが『負け』

なのだそうです。

・ブレードの先端がゴールラインを越えた時点がゴール。

なので、頭から滑り込む奴はおらん、と。

うん、勝ち目はないと思います。

ありがとうございました。)























では『今日の二枚』











まだやってるのかい?

こっちは夏だぜっ

 

Animals_218_03

 






























帰るぞー



Funny_fans_24
























にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

|

« パシュートなんて初めて知ったよ | トップページ | 津波はほんとは怖いんだぞ »

テレビで気になること」カテゴリの記事

コメント

「パシュート」
4年後が楽しみですね
同じく忘れていると思いますが

今回シンセキの選手は27位でした
(予選落ち)
どの世界も厳しいですね

いつもnatsuさんのブログで笑いと元気をいただいております
ありがとうございます

投稿: レイ | 2010年3月 2日 (火) 08時52分

レイさんありがとうございます。
そうなんですよ。
トリノのときにもあった種目らしいんですけど
どうも忘れてるんです。
シンセキさん27位、ですか。
でもオリンピックに出るってだけですごいです。

投稿: natsu | 2010年3月 2日 (火) 22時36分

2点間違いが。

・レース途中で、追い抜きが発生した場合。
そのレースが、今回のオリンピックのように、トーナメント戦であれば、追い抜かれた時点でレースは終了し、追い抜いたチームは勝者となり、追い抜かれたチームが失格、敗者となります。
 ワールドカップでは、タイムで順位を決定しているので、追い抜きが発生しても、最後までレースは継続し、タイムで最終順位決定しているようです。

・スピードスケートで、ヘッドスライディングしても、かえってタイムが遅くなってしまうんで、意味がありません。やってはだめです。
「スケートのブレードの最先端」がゴールラインを超えた時点が、ゴールとなります。
 今回のオリンピックでは、ちょっとでも早く「スケートのブレードの最先端」を通過させるため、ゴール間際で、足を振り上げる選手が目立ちました。
 昔は、これもやっていませんでしたが、このオリンピックは、足を振り上げて、電子計測の線を切らなくても、写真判定してもらえるため、タイムが速くなるので、やっているのだろうと考えています。

投稿: 元選手 | 2010年3月 9日 (火) 04時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/33577534

この記事へのトラックバック一覧です: パシュートのルールがわからん:

» バンクーバーオリンピックが終わって・・・ [コジブラのブログアフィリエイトで月収を超える方法]
バンクーバーオリンピックが終わりましたね。日本は銀メダル3つに銅メダル2つでしたよね。世界の大舞台にたってメダルをとるというのは凄いですね! [続きを読む]

受信: 2010年3月 1日 (月) 17時12分

« パシュートなんて初めて知ったよ | トップページ | 津波はほんとは怖いんだぞ »