« ビール飲ませろストライキ | トップページ | 宇宙人は そこにいる »

2010年4月13日 (火)

生放送では携帯を切れっ

NHK総合で昨日(4月12日)の生放送中に

出演者の携帯電話が鳴る、という事故がありました。

 

 

 

 

 

        

午後7時30分からの『クローズアップ現代』という番組で

『大人気 廃墟の旅』というテーマ。 

         

炭鉱や製鉄所など、近代の産業遺産の人気と

保存の現在、活用の新しい取り組みなどが紹介されていた。 

          

解説は国立科学博物館研究主幹の清水という先生で

キャスターは国谷というアナウンサー。 

 

 

 

 

          

番組は清水先生と国谷アナの、スタジオでのトークと

VTRで構成されていた。

        

生放送にする必然性など

これっぽっちもなさそうだったのだが

まあ、つつがなく進行していた。

             

しかし、終了5分ほど前、

そろそろ結論に入ろうか、というところで 

               

清水先生の携帯が鳴り出した。

 

 

 

 

 

カメラは瞬時に切り替わり、

女性アナウンサーの困った顔を写すのだが

音声は止められないので呼び出し音は聞こえる。

  

しかし、さすがにベテランで

国谷アナは予定されていた結論を読み出し 

同意を求めるのだが 

           

もはや 先生聞いちゃいねえ。  

『ええ、ええ』と生返事を繰り返すばかりだ。

  

映らない画面の向こうでの格闘のあと

呼び出しは5回ほどで止まった。

          

終了時間も近いので

再び画面は二人をロングで映し

アナウンサーはあらためて結論に入ろうとする。

 

 

            

そこでまた携帯が鳴った。

 

 

 

 

先生、呼び出しを止めただけで

電源を切らなかったらしい。 

 

 

 

もうなんか、ドリフのコントのようだ。

 

 

  

番組は結局、

『遺産の保存と活用には新しい形が期待されますねっ』という

結論を早口で言い切り、

『ありがとうございました。』も言い終わらないうちに終わった。

               

直後の番組が、間延びした さだまさしの歌で始まる

なんとものほほんとした

『鶴瓶の家族に乾杯』だったので

なおさら、このどたばた騒ぎが印象に残った。

 

 

 

番組終了後、

『なぜ確認しておかなかったのか』と

担当のディレクターは 大目玉を食らったことだろう。 

 

 

 

 

           

いちおう 昨日の映像はないかと、YOU TUBEなど捜したが

なかった。

             

仮にあったとしても、国営放送がメンツにかけて

削除しにかかるだろう。

眼にすることは難しいと思う。 

           

録画しとけばよかった。

 

 

 

 

 

          

番組のテーマに興味があったので見ていたのだ。

生放送かどうかなんて知ったことではなかった。

          

こんな騒ぎが見られるとは思っていなかった。 

 

  

『廃墟』については、いろいろ言いたいことがあるので

いずれまた書くと思います。

 

 

 

 

 

         

しかし、先生の呼び出しが普通にベルの音でよかった。

  

これが着うたで、

『笑点のテーマ』とかじゃなくてよかった

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

では『今日の一枚』

 

 

 

 

 

 

 

携帯を止めようとしていたときの

清水先生の心象風景。 

 

 

Untitled0321    

 

 

 

 

 

 

 

 

テンキーがダイヤル。

あーっ いらいらするっ。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

|

« ビール飲ませろストライキ | トップページ | 宇宙人は そこにいる »

ひょっとこニュース」カテゴリの記事

コメント

むぅ。見逃したぜ…。

投稿: 六郎 | 2010年4月13日 (火) 08時37分

はじめまして。
すごい事態発生だったんですね。
その映像見たかった!
清水先生、控え室があったでしょうにねぇ・・・
出演中は使わないんだから置いとけば良かったのに・・・
NHKは苦情の電話、殺到だったでしょうね
YOU TUBE あったらいいのになぁ~

また遊びに来させていただきますね♪
今後ともよろしくお願いします。wink

投稿: ままごろう | 2010年4月13日 (火) 17時45分

観れたのはラッキーですね
場面を想像しただけで笑えます
録画、残念です

写真 こんなの欲しいです
テンキー使わないので

投稿: レイ | 2010年4月13日 (火) 19時14分

六郎さんありがとうございます。
いや、びっくりしましたよ。
NHKのアーカイブにもYOU TUBEにも
出てこないと思うと
貴重な体験でした。
 
ままごろうさんありがとうございます。
『携帯はお預かりします』って
なんで言わなかったんでしょう。
友人にも
『この日は収録だから』って
言わなかったんでしょうか?
 
レイさんありがとうございます。
私もキーボード使わないですけど
これはいらいらすると思いますよ。
ほんとに録画しておけばよかったです。
残念。

投稿: natsu | 2010年4月13日 (火) 21時40分

はじめまして。
私もこの放送事故をテレビで見ていました。
ビックリしたんですけど、音はこもってましたし、何があったのか詳しく確認もできないし、誰かに話そうにも見てない人に言っても通じないし…。
それでモヤモヤしていたので番組名で検索をかけてこちらのブログにたどり着きました。

たしかあのゲストの先生は耳か声が悪い(ご病気?)だそうで、「声は出せるということなのでご出演頂きました」と最初に紹介されていた気がします。
もしかしたら先生は携帯の音が聞こえてなかったのかもしれないな…と思ってます。
聞こえていたら慌てて止めるし、電源を消しますものね。

なんだか珍しい出来事でしたよね^^;
しばらく信じられなかったです。

投稿: miu | 2010年4月14日 (水) 12時49分

miuさんありがとうございます。
たしかにふしぎな発声の仕方をしていたので
なにかに障碍がある方だとは思いました。
でも、生放送の現場に
活きている携帯を持ってくるのは
だめじゃないでしょうか?
とにかく信じられない出来事でしたね。

投稿: natsu | 2010年4月14日 (水) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/34201117

この記事へのトラックバック一覧です: 生放送では携帯を切れっ:

« ビール飲ませろストライキ | トップページ | 宇宙人は そこにいる »