« しろくろきいろ | トップページ | 日本送信塔とトーマス・ガンダム »

2010年4月18日 (日)

必ず君を守るから。別れるなんていわないで

振られた彼女を強盗から救い出せば、帰ってきてくれるかも

という、60年前のコメディのようなことを

ほんとにやっちゃった馬鹿大学生のはなし。

(時事ドットコム記事へのリンク)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『…なあ A子、俺たちやり直そうぜ。』

 

『いやよ。』

 

『電話じゃなんだから、お前の部屋に行っていいか ?』

 

『だめよ。絶対来ないでよ。

あんたみたいな嘘つきとはもう会いたくないわ。』

 

『そんなことはないぜ。俺はなにがあってもお前を守る。』

 

『ほら、もう嘘ついてる。あ、誰か来た。…はーい。』

 

『え? ローン ? なんのことですか ? きゃあ!…』

 

『A子っ。どうしたっ。A子ぉー…』

 

 

 

 

『うぬ、こいつ。独身女性の家に押し込む卑劣漢め。』

 

『ちょっと アツシ、あんたなんでここにいるのよ。』

 

『お前のアパートの前にくるまを停めていたのさ。』

 

『…気持ち悪いわね。』

 

『いっただろう、俺はいつでもお前を守るって。

さあ どうだ。見直しただろう、見直したよな ?』

 

『…とにかく、110番するわよ。』

 

 

 

 

 

『いやいやいやいやいや。

ケーサツはまずい。 

いや、その必要はない。』

 

『何でよ。犯罪者なんだから、

警察に引き渡さなきゃだめじゃない。』

 

『いや、ほら、彼もこんなに反省している。

うん よく見れば、眼がきれいだ。

根っからの悪人ではなさそうだぞ。』

 

『1,1,0っと』

 

『…アツシ-。話が違うじゃねえかよう。』

 

『何よっ あんたたち、グルだったの。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この馬鹿ふたりは、大学4年生。

 

 

 

 

 

 

まあ あれだ、がんばれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の二枚』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助けが欲しい時には、

Daily_picdump_640_079_3_2

 

 

1.赤いボタンを押す

2.叫ぶ

 

 

 

 

 

 

 

 

手ずれした非常ボタン。

Daily_picdump_317_19

 

 

 

 

 

 

 

 

怖いなー、上海。

 

 

何十ぺんとなく押されているのがわかります。

しかも、下から押されているので

たぶんガキどもの仕業。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

|

« しろくろきいろ | トップページ | 日本送信塔とトーマス・ガンダム »

ひょっとこニュース」カテゴリの記事

コメント

この子達の親や家族が迷惑ですよね
かわいそう

写真 
赤いボタンか叫べ 
笑ってしまいました
上海
すみません よくわかりませんでした

投稿: レイ | 2010年4月18日 (日) 17時13分

レイさんありがとうございます。
こんなことで
息子が獄につながれたら
泣くに泣けないでしょう。
上海のボタンは
文章を変えました。
すいません、わからないですね。

投稿: natsu | 2010年4月19日 (月) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/34240850

この記事へのトラックバック一覧です: 必ず君を守るから。別れるなんていわないで:

« しろくろきいろ | トップページ | 日本送信塔とトーマス・ガンダム »