« オランダなんてなー、たいしたことないんだぞー | トップページ | だーばん せれれがんす »

2010年6月18日 (金)

有害図書とゲゲゲの女房

うちの母親は、『ゲゲゲの女房』を毎日見ている。

先日の放送で、

『漫画など子どもに有害だから書くのはやめなさい』

という連中がやってくるというシーンがあった。

 

 

 

 

 

 

むかしからあるのだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

まんがなんて有害だ。

ドリフなんて子どもには見せたくないわ。 

と言っていたのが、いまや 

 

亀有の両さん像が壊されたらTVニュースになる時代だ。

漫画やアニメは日本が誇る文化だ、と。

ジブリアニメもマリオもナルトも世界共通語でしょう。

鬼太郎の名前は空港にもなったし、

水木しげるについては うちの母のほうが詳しい。

 

 

 

 

どうしてこう極端なんだろう。

 

 

 

 

私は『貸本』というものをリアルタイムで知っている

最期の世代だと思うのだが

それはもう、ろくな本は無かった。 

 

内容はもとより、

煮染めたように汚れており、小さな虫などもおり、

とても今日のお母さん方が耐えられる代物じゃなかった。

 

 

 

 

 

いかがわしいから いいんじゃねえか。

そういった環境も含めて。

水木先生は知らないがあの当時の漫画家は

文化がどうのとか、難しいことは考えてなかったろう。

 

だからいいんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漫画の性表現の規制についての

東京都の条例についての議論なんてのも

馬鹿らしいなあ、と思う。

 

 

エロ漫画なんて大昔からあるし、

大抵は ろくなもんじゃない。

大作家が大上段に『表現の自由』なんてのを

持ち出すような立派な漫画など、ほぼ皆無だ。

 

 

そして、『少年』が事件を起こして

『漫画を見て思いつきました』なんていう馬鹿は

ほとんどは うそつきだ。

 

 

『しずかちゃんの入浴シーンは有害ですか』とかいう

「2ちゃんねる」みたいな議論に付き合うなよ。

おもしろいから。

 

 

 

 

 

Merumo

 

 

有害手塚漫画

メルモちゃん 

 

 

 

 

ほっとけばいいのだ。 

 

 

DQNな親が子どものヌードを金で売る、というようなことは

規制したらいいと思うが、エロ漫画なんかほっとけよ。

 

 

 

 

 

昼間のTVで流れている『プロアクティブ』のCMくらいどうでもいい。

『由美かおる』の熱愛報道くらいどうでもいい、と思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の一枚』

 

 

 

 

 

 

規制対象外

Yumikaoru

 

 

漫画でもないし

アニメでもないし

 

 

なにより

18歳未満じゃないし

 

 

 

 

 

 

『父さん、また薫子の風呂を覗いたらしいな。』

 

『違うんじゃ、かみそりを探していてな。』

 

『嘘をつくなよ。夜9時に髭なんかそるのかよ。

しかも毎週月曜日じゃないか。』

 

『…あの、水戸黄門の入浴シーンを見たら

我慢が出来んのじゃっ。』

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

|

« オランダなんてなー、たいしたことないんだぞー | トップページ | だーばん せれれがんす »

テレビで気になること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/35206106

この記事へのトラックバック一覧です: 有害図書とゲゲゲの女房:

« オランダなんてなー、たいしたことないんだぞー | トップページ | だーばん せれれがんす »