« 『ヤマト』のポスターを学校に貼る時代 | トップページ | 全員の言い分を聞いてみようじゃないか »

2010年7月 7日 (水)

神様の進路希望

ネパールの『生き神様』クマリの15歳の少女が

高校卒業試験を受けて優秀な成績で合格したのだという。

(ロイターの記事へのリンク)

 

 

 

 

 

 

 

  

 

クマリは初潮前の少女から選ばれ、特別な館に住んで

学校にも行かず、同年代の友人と遊ぶこともない。

  

神様なのでお祭りの時山車に乗ったりする。

祇園祭のお稚児さんのようなものだ。

ただし、祇園のお稚児さんなら夏の間だけだが

クマリは初潮を迎えるまで退任できない。

 

初潮なんて小学生の時にくるじゃない、というのは日本人の話。

歴代にはクマリのまま

おばあさんになっちゃった人もいるという。

いずれにしろクマリのままでは、行動の自由もない。

 

 

 

 

ただしクマリはひとりではなく何人もいるのだそうだ。

カトマンズの王宮にいる『ローヤル・クマリ』が有名。

 

といったあたりが、Wikipediaそのほかから

私が理解した『クマリ』についての知識。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、むかし『ムー』か何かの三流雑誌で

『ネパールの生き神様を見た』みたいな写真があったな。

観光客が金払えば見られるのか。

 

 

 

 

冒頭に引用した記事の少女は

ローヤルじゃないクマリのひとり。 

学校に通えなかったというのは事実らしい。

 

しかし、幸いにして彼女に関しては

周囲に理解があったらしく家庭教師がつき

本人も優秀で、今回のニュースのようになった。

 

 

 

『商学か会計学を学んで、銀行業界で働きたい』

のだそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

進んだ神様だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこの国に限らず、

『私は神だ』というあぶない人がいるが

彼女は本物だ。

 

 

金融業に入っても

『私の言うとおりに投資したら大丈夫。』

とかいうおばさんにはならないで欲しいもんである。

 

 

 

 

 

 

 

 

下界に降りた神様、というと

『聖☆おにいさん』のようなものを想像してしまうのだが

彼女はよほど堅実であるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれにしても、

生きている人間を『神様』にするなよ。 

 

いまの日本人はそういうことは もうしない。

クマリも解放してあげよう。 

 

 

 

『生き神様』を祀って

一度国を滅ぼしたから もうしない。

 

 

 

 

 

日本人なら知っている。

紳士だったら知っている。

 

服地はミユキと知っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで、こんな余計なことを言い出すのかと思うが

『生き神様が大検合格』というニュースに反応して

これを書き始めたのはいいけれど、

別にたいしたことじゃないなと思い直したからなのでした。

 

 

『生き神様』に反応した自分に腹を立てているせいもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日のミユキ』

 

 

若い人にはさっぱりわからないと思うけど、

これは御幸毛織という会社のCM。

 

昭和40年代のガキにとって日曜日の朝は、

『兼高かおる世界の旅』ではじまり、

そのあと、このCMで始まる『ミユキ野球教室』

必ず見ていたもんである。

 

 

 

 

 

兼高かおるというおばさんは

なんで毎週世界中を旅行できるのか?

と、不思議でうらやましかったものだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えーと、なんだっけ。 

 

神様を解放してあげよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の神様』

 

 

 

 

 

 

ああっ、神様っ。

Pawl_4

 

 

 

 

 

 

 

2010年ワールドカップでの

ドイツの勝敗をすべて的中させてきた

タコの『パウル君』が次のスペイン戦での

ドイツの敗北を予言したそうです。

 

 

 

 

 

神様なんてこのくらいがちょうどいいと思う。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

|

« 『ヤマト』のポスターを学校に貼る時代 | トップページ | 全員の言い分を聞いてみようじゃないか »

ひょっとこニュース」カテゴリの記事

コメント

最近、文章中に
「神~~」
といった使い方をよくみかけますが
すごく違和感を感じています

そおいえば
タコの予言
また当たりましたね

投稿: レイ | 2010年7月 8日 (木) 12時04分

レイさんありがとうございます。
『神…』多いですよね。
神様なんて
話半分に聞いておくくらいで
ちょうどいいと思います。

投稿: natsu | 2010年7月 9日 (金) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/35646189

この記事へのトラックバック一覧です: 神様の進路希望:

« 『ヤマト』のポスターを学校に貼る時代 | トップページ | 全員の言い分を聞いてみようじゃないか »