« 大河ドラマ『もしどら』 | トップページ | 大相撲打倒養成まわし »

2010年12月27日 (月)

感性生かした『山形ガールズ』

『大卒20代女性ら、感性生かした新型農業』

(読売新聞の記事へのリンク)








山形県村山市の「山形ガールズ農場」は

新卒の女性が加わり、収穫したリンゴの発送に精を出す。


女性らしさを生かした農業を目指している。


…農場は、横浜国立大を卒業してUターンした

高橋菜穂子さん(29)が就農6年目の2009年春に始めた。

遊休農地2・5ヘクタールを借り、米や野菜、果物を栽培する。


「若い女性の感性でおいしい食べ物を作り、

おしゃれでもうかる仕事に変えたい」と。

「化粧する」「私服通勤」「食事を抜かない」。

      

 

 



…出身校は、国立大や美大、東京の私立大

農業は高橋さんを除き、全員未経験。









…「収穫イベントなどで、日本一人が集まる農場にしたい」

と張り切っている。

就職戦線が超氷河期といわれる厳しさの中、

大学・短大新卒の女性らが就農に目を向け始めている。 










馬鹿じゃねえか?










私がこういう話題に好意的なはずはないと

お思いだろうが、その通りだ。

『若い女性の感性』という台詞が

ものすごく痛々しくて、哀しい。



『出身校が国立大や美大、東京の私立大』

であることに、なんの意味があるのだろう。

コンプレックスの裏返しだろう、

そもそも『就職経験がない』ということは

『プータロー』ということだよな。

それが、『ととと東京のお嬢さん』なら大歓迎、な訳だ

だから(3文字自粛)は… 

      

        





もう情けないからやめようよ。 


           

『食事を抜かない』のはともかく、『化粧をする』のは

農業にとって大事だろうか。

          


おれが近所のおばはんだったら全力でいじめてやる。

      

 

              


ジェンダーを売るのはやめようぜ。
     

 

                



若い人が農業をするのは構わないけど

『女性である事』を売りにする事はないだろう。




『森ガール』もファッションだから

『農業ガール』もファッションになるということか?


田舎に来たら

どんな(4文字自粛)でもビーナスだ。








こういう記事を

『鳩る』読売の提灯持ち記者が、

書いているのが本当に腹が立つ。




(5文字自粛)な、お嬢さんが、

化粧をしながら作った野菜を食え、と。


おそらく(14文字自粛)彼女たちは地道に苦労しているんだろうが

(36文字自粛)作物の品質じゃなく、

『(56文字自粛)都会のお嬢さんが農業』ということを

売りにしているのが許せない。




農地の譲渡の真実について、一万文字喋ってやろうか?

農業の新規参入という事について、

『あの田舎どもがっ』、ということを

夜明かし語ろうじゃないか。 









農業については喋らないが、

農地については(以下13286文字自粛)





『…内定が得られず農場に入ったが、

考え直して就職活動を再開した女性もいた。』

なんだそうである。


農業に殉じる奴なんかいない。





































では『今日の(自粛)。』








 

 

 

 

 

 

『山形ガールズ』

000yamagata    

 

 

 

 

 

 

 

かわいい、かどうかは

みんなの判断の正常に期待しよう。

 

どうでもいいけど真ん中の(自粛)、でかい顔だな。

周りと比較したってわかるだろう。

 

 

これは、気の毒だ…

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

 

|

« 大河ドラマ『もしどら』 | トップページ | 大相撲打倒養成まわし »

ふざけんなよ、こらあ」カテゴリの記事

コメント

まあまあまあnatsuさん

電柱でござるっ(笑)。

なんか、バランスの悪さを感じますね。

化粧するとか、高学歴とか……土との闘いは、そういうものを乗り越えて始まると思う。
実際、夏の●●暑いときの草むしり……彼女らがどう乗りきるのか……楽しみというか心配というか。まあ……どうぞ、おきばりやす(by 意地悪●●ばばあ)。

投稿: fullpot | 2010年12月28日 (火) 14時54分

お初コメント失礼いたします。
世のあらゆるものを罵倒するブログ(と記憶してます)である、このブログ。
エスプリが身に沁み入る今日このごろ、これまたピリッとした内容ですね。
女をウリに出来るのは接客業かグラビアか色物か妊娠・出産ぐらいです。
それ以外はたぶん女は全て不利ですのう。

私も女ですけど、同性でもこれには「はぁっ?」かなあ。

投稿: 白あん | 2010年12月29日 (水) 18時04分

fullpotさんありがとうございます。
はい、落ち着きます…
化粧も学歴も
勝手にしたらいいと思うんですが
それを『売り』にしているのが嫌ですね。
雑草取りで、ご自慢の肌が
うんと虫に噛まれちゃえ、と思います。
 
白あんさんありがとうございます。
『世のあらゆるものを罵倒するブログ』
という認識のされ方は
喜んでいいものかどうか…
ただ、今回のニュースが
女性の方が違和感を感じるものであるなら
やっぱり間違っている、
という事だと思います。

投稿: natsu | 2010年12月31日 (金) 20時50分

はじめまして!
「女性ならではの感性」は、たしかに痛いと思う……でもガールズ農場は注目してます! 高橋社長は渋谷で見ても美人ですよっ! 赤い長靴、いや、長めのブーツとか。カワイイ系農業、アリだと思います……今年はウーピー=ゴールドバーグ似の社員も入ってますし。フフッ

投稿: 石井N | 2011年4月26日 (火) 05時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/38234424

この記事へのトラックバック一覧です: 感性生かした『山形ガールズ』:

« 大河ドラマ『もしどら』 | トップページ | 大相撲打倒養成まわし »