« カンニングは町の宝 | トップページ | 泉の広場 »

2011年3月 9日 (水)

ベンツが欲しかった

他人のベンツに『ベンツ』って書いた医者が逮捕。

(産経ニュースの記事へのリンク)

 

 

 

 

 

めくるめく馬鹿。

 

 

 

 

 

 

酔っぱらってたんだろうなあ。

  

 

しかし、やる事が子供だ。

駐車場に泊まっていた、知らない人のベンツのボディーに

鍵でぎーーって、『ベンツ』って、書いたという。

 

 

『自分もベンツが欲しかったが、金がなかった』っていうが

この人、医者だ。

しかも開業医。

小児科の先生なのだという。

 

 

 

 

 

 

 

 

『…ベンツ欲しいなあ…』

 

『隣の家がベンツ買ったらしいわよっ。』

 

『…ベンツ欲しいなあ…』

 

『きーーー、口惜しい。

子供が減って小児科医なんて

よっぽど名医じゃなかったら生き残れないのよっ。』

 

『…ベンツ欲しいなあ…』

 

『あんたみたいに藪で、愛想が無くて

「じゃあ、服をめくってくれるかな。」っていったら

「へんたい」って泣き叫ばれるような医者じゃ

ベンツなんか買えないわっ。』

 

『…ベンツ欲しいなあ…』

 

『あの家のベンツに、傷つけてやろうかしら…』

 

『警察沙汰はやめてくれよ。』

 

『ふふふ、だいじょうぶよ。あの車のボンネットに

たっぷりマタタビをすり込んできたわ…』

 

『え?』

 

『街中の猫が集まってくるわよっ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ベンツ=金持ち』って、いつの時代の話だろう。 

もちろん、車なんて上を見ればきりがないので

AMGだと、1800万のベンツもある。

 

この馬鹿を、弁護するつもりはない。

 

開業医なら買えよ。と思うんだが

それ以上に、こうやって『とほほニュース』に

実名と住所が取り上げられたら、

この人の商売は大丈夫なんだろうか、と思う。

 

 

少なくとも、建築屋が、建物の壁に

「TADAO ANDO」ってスプレーで落書きしたら

職業的な生命を失うと思う。 

 

 

社会的な生命も失うと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

『巧ちゃん、だいじょうぶっ?ここはお医者さんらしいわっ。

すぐに連れて行ってあげるからねっ。』

 

『あーら、奥さん。そこには駐めない方がよろしくてよ。』

 

『でもっ。この子が病気なんですっ。』

 

『ここの先生の所に車を駐めると、いたずら書きされるわよ。

それにしても、珍しい車ね…』

 

『1970年型、紅旗ですっ。』

 

『ホンファ?…』

 

『この車にいたずら書きなんかしたら…』

 

 

 

 

 

 

 

毛沢東も乗っていた。

Kouki  

 

 

 

 

 

 

この車を『痛車』にしたい…

 

 

 

 

 

 

 

では今日の『かっこいい車CM。』

 

 

 

 

 

初代 ホンダ・レジェンド

車がどう、という事よりも

BGMのキース・ジャレットが素敵。

 

 

 

 

 

 

せっかくなので、キース・ジャレットのケルンコンサート

すごく長い演奏なので、是非CDで。

 

このおっさん、演奏は素晴らしいんだけど

興がのってくると、

へんなうなり声で歌を歌い出すのがこまる。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

 

 

 

|

« カンニングは町の宝 | トップページ | 泉の広場 »

ひょっとこニュース」カテゴリの記事

コメント

そんなに欲しかったのか?あんたは

投稿: 名無し | 2014年8月 7日 (木) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/39091707

この記事へのトラックバック一覧です: ベンツが欲しかった:

« カンニングは町の宝 | トップページ | 泉の広場 »