« 巨人軍の正しい夜間練習法 | トップページ | バウンティ号の日 »

2011年4月27日 (水)

ナンバーが足りないのでお札を変えます

一万円札と千円札のナンバーの色が変わる、というニュース。

(朝日新聞の記事へのリンク)

   

 

 

 

 

 

 

 

『なんで?』

 

『130億枚刷って、番号を使い切っちゃうんだそうです。』

 

『アルファベット三文字と数字6桁で130億じゃあ

数が合わないような気がするけど。』

 

『アルファベットの、IとOは使わないらしいです。』

 

『じゃあ、I B 123456M とかがあったら偽札なんだ。』

 

『そうです。』

 

『それでも数が合わないけど…

万札130億枚っていうと、130兆円?』

 

『ずいぶん刷りましたよねえ。』

 

『ちょっと分けて欲しいわ。』

 

『それでも足りないなんて、

なんでお金がないんでしょうね、日本。』

 

『それにしてもさあ、ナンバーの色を変えるって、

そういう手は、「あり」なんだ。』

 

『漱石の千円札でもやったらしいです。』

 

 

 

 

 

『粋じゃねえな。』

 

『…はい?』

 

『区別が出来りゃいいんだろ?

そんな地味なところを変えないで、どーんと変えろよ。』

 

『どーんと?』

 

『千円札の富士山を、赤富士にするとか…』

 

000sennenn_2

 

 

 

 

 

 

 

 

『粋ですか?これ。』

 

『うるせえな。うちのソフトじゃこれが限界なんだよ。』

 

『色版を多くしてもだめですよ。』

 

『でも、「ライジング・サン」の図柄だぞ。

震災復興にも掛けて外人に受けるんじゃないかな。』

 

『コレクターズ・アイテムになりますかねえ。』

 

『ほかにも、いろんなところでちょっとずつ変えたらどうだろう。』

 

『…いろんな所?。』

 

 

 

 

 

 

 

 

『諭吉が赤目、とか』

  

000yukiti_2

 

 

 

 

 

 

 

 

『英世が眼鏡、とか』

 

000hideyo_2

 

 

 

 

 

 

 

 

そんならこっちは諭吉にひげを描いてやるっ。』

 

000yukiti2_2

 

 

 

 バカボンのパパみたい

 

 

 

 

 

『そんじゃあ、、そんじゃあ英世にもっ。』

 

000hideyo2

 

 

 

 ねずみ男?

 

 

 

 

 

 

『…はあはあはあ…』

 

『これのどこが、粋なんですか?』

 

『教科書の落書きみたいになってきたな…』

 

『いくらでもエスカレートできます。』

 

『いい年して、夜中に なにやってんだか…』

 

『これを国立印刷局がつくっても

絶対、偽札だと思われますよね。』

 

『そこが、粋なんじゃないかなあ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の一枚。』

 

 

 

 

 

ワシントンさんたち

Daily_picdump_291_94_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビンラディン・ワシントンはまずいような気が…

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

お札に落書きすると捕まるので、念のため。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 巨人軍の正しい夜間練習法 | トップページ | バウンティ号の日 »

おこられませんように」カテゴリの記事

コメント

最高ですな。

投稿: maechan | 2011年5月11日 (水) 15時58分

maechanさんありがとうございます。
また見てやって下さい。

投稿: natsu | 2011年5月11日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/39763398

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバーが足りないのでお札を変えます:

« 巨人軍の正しい夜間練習法 | トップページ | バウンティ号の日 »