« 世界一の自殺 | トップページ | コンビニの日 »

2011年5月15日 (日)

明石銀座と魚の棚

明石に行った。

     

 

駅ビルにスタバが入っていたり、

駅前広場に新しい建物が出来たりして、

少し印象が変わっていた。

 

 

Ca3g0041 

 

 

 

中はスーパーでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

明石といえば魚の棚(うおんたな)

ここは、結構賑やかだ。

 

Ca3g0046  

 

魚の棚というくらいだから

魚屋が多いのだが

左の幟のように

『明石焼』の店が増えた。

 

 

 

 

 

 

たとえば、こんな。

 

Ca3g0044  

 

 

ほんとに魚の棚にある陶器屋。

ここは面白い店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとの『明石焼』は、こっちですね。 

 

000akashi    

地元の人は玉子焼という。

出汁につけて食べます。

 

 

 

 

 

昔よりも、観光地っぽさが加速してきたな。

バスで来た観光客の集団が、発泡スチロールの箱に

魚を詰めて買っていく姿を見たことがある。

 

 

 

 

そういう経験もあって、

明石というと、観光地のイメージがある。

何となく『遠くに来たなあ。』と思ってしまう。

 

実際は大阪から新快速で30分くらいなのだが

途中の車窓がこんなだったりする。

 

 

00asagiri  

 

うらやましい通勤風景

 

 

 

 

だからリゾート感が加速してしまう。

改札のすぐ外のキオスクに、大きく

『酒、ビール、弁当あります。』

と書いてある駅は、ほかにあんまりないと思う。

 

 

 

実際は、阪神間に通勤する人が多くて

ベッドタウンなのだが、ベッドタウンであるゆえに

駅と魚の棚以外は、人気がない。 

 

 

Ca3g0049  

 

 

魚の棚と直交する

『明石銀座』

 

 

 

 

 

 

 

さらに、この銀座通りに面して、こんな一画がある。

 

Ca3g0050 

 

 

 

みなぎる昭和

 

 

 

 

 

 

Ca3g0052    

『愛』とだけ書かれた

看板の向かいは旅館。

 

多分ただのスナックだと

思うんだけど

すごく気になる。『愛』

 

 

 

 

営業中かどうか知らないが『キャバレー』という看板があった。

さほど、ハードな内容の店はないようなのだが

漁師町に、こういう歓楽街はつきものだ。

 

 

 

 

 

通りの正面に見える高層ビルは、再開発ビルで

この寂れた一画も再開発の対象になっているんだが

あまり進んでいないらしい。

 

兵庫県も、この辺りまで来ると、車で行動する人が多い。

明石市の人口は30万人近くいるのだが

あえて、駅まで出て買い物するひとは少ない。

 

再開発ビルの上半分はマンションで

下半分は店舗が入っている。 

そこでさえ、あんまり流行っているように見えなかった。

 

Ca3g0067  

 

 

魚の棚に並行して走る

本町通りもこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

久しぶりに来てみたら

魚の棚以外のさびれっぷりが、余計目についたので

書きました。 

明石の悪口を書くつもりはなかったんで、ご容赦を。 

 

 

Ca3g0048  

 

 

『銀座通り』からちょっと入った

昭和な写真屋さん。

下見板、木製サッシ…

 

 

 

 

 

『タコフェリー』が、休止しちゃったことも

影響しているんだろうな。

 

まあ、がんばれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の「オレンジ色の憎い奴」。』

 

 

 

 

 

 

 

駅ナカの吉野家が、黒くなっていた。

Ca3g0039 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、吉野家なんかあったっけ…

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

|

« 世界一の自殺 | トップページ | コンビニの日 »

おこられませんように」カテゴリの記事

コメント

昭和な画像は落ち着きます
さびれていっているのは寂しいですが
是非とも頑張って欲しいものです

「愛」の看板のお店
行ってみたいです
黒い吉野家は なんかコワイですね

投稿: レイ | 2011年5月16日 (月) 09時12分

レイさんありがとうございます。
魚の棚も、
そんなに元気な感じはしませんでした。
ちょっとさみしいです。
あの、昭和スナック街は
再開発の関係で
建て替えが出来ないとか、しないとか
いろんな大人の事情がありそうなんですが
駅前5分でタイムスリップが出来ます。

投稿: natsu | 2011年5月16日 (月) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/39995358

この記事へのトラックバック一覧です: 明石銀座と魚の棚:

« 世界一の自殺 | トップページ | コンビニの日 »