« スモー界七冠王 | トップページ | 四十五十は女子じゃない »

2011年5月23日 (月)

国会議事堂は大地震に耐えられるのか?

『3.11以来、気になってるんだけど、国会議事堂の建物は、

東北で起きたような大地震に耐えられるのか?』



『平成13年に内閣府が主要施設の

耐震性について評価したレポートがあります。』

(PDFファイル)



『これのどこが「国会議事堂の耐震性能調査」なんだ?』



『最終ページにちょろっと書いてます。

「国会議事堂、議員会館等については、

耐震診断を実施し構造上問題ない。」って。』



『ずいぶん、あっさりした報告書だな。』



『もう少しきちんと捜したら

ちゃんとした報告書が出てくるような気がしますけど…』



『しかし、免震化していない、というあたりが不思議だ。』

 

『昭和11年の竣工ですよ。そんな昔の建物を免震化なんて…』



『馬鹿野郎っ。

建物の基礎を掘って、その下に免震装置を入れるなんて

いまは珍しくないんだぞっ。』 



『地下に?』



『地下に…』



『え?でも国会議事堂の地下には

「官邸への秘密通路」があるって。』



『おれは核シェルターがあるって訊いたぞ。』



『500人分の人柱が埋まっているっていう噂も…』



『まあ、そんな都市伝説はともかく

地下に免震層を作るのは可能だ。

あの建物、大丈夫なのか?』


『大日本帝国が、面子をかけてつくった建物です。

頑丈さに関しては折り紙付きですよ。』






















『でも、いまの国会議事堂は

免震や、制震の構造にはしていないからなあ。』



『揺れるでしょうね。』



『腐っても「国権の最高機関」だ。

議員が働かないのは、いつもの事だとしても

怪我なんかされたら、国民が迷惑だ。』


『まあ、いろんな意味で腐ってますけどね…』


凄く安全な避難シェルターとか、あるんじゃないのか…』


『ないです。』


『あんな国会でも、つぶれたら困るだろうに…』



『あいつらが、いくら怪我したっていいけど、

パニックでメルトダウンしちゃう奴が

たくさんいそうですけどね。』


















『いまの議事堂の耐震対策を知ってますか?』


『知らん。』


『防災頭巾ですよ。』


『マジ?』



『マジです。

衆参両院の本会議場ってのは全面ガラス天井なんです。』


『地震が来たらガラスの破片が落ちる、と。』


『そこで、衆参両議院の議席には防災頭巾があるんです。』



『どこに?』



『議員席のですね、椅子の座面をあげると

そこに収納があるわけです。 

その中に防災頭巾が入っている。』



『なんという事でしょう。』


『「匠の知恵」でしょう?』



『いやいやいやいや。

なんか、根本的に間違ってるだろう。

日本の国会。』



























『でも真っ先に、自分たちの議事堂の免震工事なんか始めたら

今以上に国民から総スカン喰らいますよ。』


『国会を巡業制にしちまえ。』


『え?』


『だから、なにも東京でやらなくてもいいだろう。』



『日清戦争中の第7回議会が、

広島で開かれた事がありますね。』



『東京に三権が集まってたら、地震一つで

「日本沈黙」なんて事になるかも知れん』



『…はあ…』



『大体「首都機能移転」なんて言って

20年以上なんにも進まなかった。』



『慎太郎が大反対してましたから。』



『さすがに、あの障子野郎も今回の地震で

「ちょっとは首都を分けてもいいかなあ。」とか言ってる。』



『…はあ。』



『以前、この日記で書いていたように

「立法首都」なんて言うのを作ったらいいんだ。』



『まあ、どうせこの日記は無視されてますから…』 



『でもな?国会議員なんて全部で700人しかいないんだ。

最高裁判事に至っては15人しかいない。』 

 

『…はあ。』 









『だから、よそへ移しちまえ。』


『…え?』



しかも、固定しようとすると、また

話が進まないから巡業制にしちまえ。』


『3月国会は大阪、5月国会は東京、11月国会は九州…』



『時々、地方巡業も入れて…』



『田舎議員が、『田舎はいやだ』なんて言えないですもんね。』



『真面目にとりあげてほしいんだけどなあ…』


























では『今日の一枚。』















Mでおなじみの『悠香・茶のしずく石鹸』

アレルギー続発で、製品回収。

(読売の記事へのリンク)








000miki



ごめんなさいね !

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

|

« スモー界七冠王 | トップページ | 四十五十は女子じゃない »

ふしぎなひととものたち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/40091254

この記事へのトラックバック一覧です: 国会議事堂は大地震に耐えられるのか?:

« スモー界七冠王 | トップページ | 四十五十は女子じゃない »