« 鳥取県議の給料は76万。 | トップページ | 独断を誉めるな。 »

2011年5月26日 (木)

各種番号物語

携帯電話の、頭につける番号が、従来の

090、080以外に『070』も使えるようになる、というニュース。

(朝日新聞の記事へのリンク)

 

 

    

070は、いままでPHSに使われていた。

 

しかし、携帯の進化でPHSの契約台数は減少。

逆に携帯は増えて、

090と080だけでは番号が足りなくなったので

余っている070を使わせて貰うんだと。

 

最初は090だけだったから、隔世の感がする。

 

 

 

 

 

 

そういえば、昔は固定電話の番号って

市外局番が長くて市内の番号が短かった。

 

田舎に行くと7桁の市外局番とかが、あったりした。

そのかわり、町内にかける時は4桁で良かった。

都内でも、5-1234なんていう番号で足りていた。

 

市外に架ける用事なんかなかったから、良かったんだろう。

電話交換機が手動式だったからだともいう。

 

『短い市外局番』というのが、

『都会の証明』、という時代があったのだ。

 

 

 

 

 

『教えられないわ。

10桁もある、テレフォン・ナンバー』

 

 

千葉県の人間として、この気持ちは、ちょっとわかる。

ナンパされた事ないけど。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、070,080,090以外の番号は何か

というと、こちら。

 

 

010………国際電話接続番号

020………着信有料通話

030、040…自動車電話、船舶電話

050………IP電話

060………eコール

 

 

050とか060も

そのうち携帯の番号になるんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

似たような事は、車にもあって、

俗に『5ナンバー』、『3ナンバー』なんて呼ばれる

あの番号は、こんな事になっている

 

 

1ナンバー………トラック

2ナンバー………バス

3ナンバー………普通乗用車

4ナンバー、6ナンバー…小型商用車

5ナンバー、7ナンバー…小型乗用車

8ナンバー………特装車(パトカーとか、はしご車とか)

9ナンバー………大特車(クレーンとかトレーラーとか戦車とか)

 

 

実は、このうち7ナンバーは、

もともと、オート三輪の番号だった。

 

 

オート三輪が廃れて、余っちゃったから

小型乗用車に回したわけです。

 

『普通乗用車』と『小型乗用車』は何が違うのか、というと

車体のサイズと排気量と税金。

 

 

 

 

昔は、3ナンバーの税金は高かったので

みんな5ナンバーを買った。

 

クラウンでさえ、5ナンバーのサイズでデザインされていたので

あの頃の自動車というのは、妙に細長い。

 

幅員1700という、『5ナンバーサイズ』のおかげで

昔の駐車場というのは

幅が2300くらいしかないところがあって、ちょっと泣く。

 

 

 

 

いまは3ナンバーの税金が安くなって、

みんな3ナンバーを買うから、

そのうち3ナンバーが足りなくなるんじゃないか?

 

と、言われてきたのだが、

車自体が売れない時代になったから

もういいのかも知れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郵便番号ってのも変わった。

 

昔の郵便番号は5桁で、田舎に行くと3桁だったりした。

もちろん、これでは市町村単位の指定しかできない。

あとは、宛名の住所だけが頼り。

 

昔は、新宿区笄(こうがい)町とか、

由緒はあるけど読めない地名というのが沢山あった。

 

これじゃあ、郵便配達の人がかわいそうだ、

という事で、徹底的な町名の簡素化が行われ

『東新宿』なんていう、愛想のない地名が全国に出来た。

 

そして、『郵便番号読み取り装置』という

奇跡の機械が出来た事で

手書きの番号が、ほぼ間違いなく読み取れるようになって

1998年に郵便番号が7桁になった。

 

いまや、番号だけで町名や番地、

大きな街だとビルまで指定できる。

 

それなら、町名を返してくれよ、と思うんだが、

いまさら返して貰っても逆に混乱するだけだろう。

 

そして、メールの普及で、

いまや、みんな手紙なんて書かない。

 

7桁の郵便番号欄を見ると

なんだか複雑な気持ちになるのであります。

 

 

 

 

いろんな番号に、いろんな歴史があるのだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『かのじょー、かわいいねえ。

電話番号教えてよう。』

 

『えーと、0999-12345-6789です。』

 

『ちょ、ちょ、ちょ。もいちど言って。』

 

『…もういいです。』

 

『ケータイが12桁になってから、どうもやりにくいな。』

 

『お、あの娘いこうっ。』

 

 

 

 

『かーのじょ、電話教えてっ。』

 

『はい。078-123-4567です。』

 

『え?固定電話?』

 

『はい、父が厳しくて、ケータイを持たせて貰えないんです。』

 

『……』

 

『おいっ。どうしたっ。』

 

『…俺は、いま、猛烈に感動しているっ』

 

『…おい?…』

 

『これだよ。な。正しい日本の女の子ってのはっ。』

 

『でも…』

 

『2台も3台もケータイ持ちやがって。

家族用と、彼氏用とナンパ用と使い分けたりしてっ。』

 

『また、数少ない女性読者を敵に回すような事を…』

 

『「父が厳しくて」なんてセリフ、

粉末にして

女性専用車に散布してやりたいっ。』

 

 

『でも、厳しい父なら

電話しても取り次いでもらえないだろう…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の二枚。』

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は、いま猛烈に感動しているっ

000hyuuma 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いま思うと、

暑苦しい漫画だったなあ。

000homo  

 

 

 

 

 

 

 

『スーパークール・巨人の星』とかやらないだろうか。

『スーパークールビズ』の時代だし。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

|

« 鳥取県議の給料は76万。 | トップページ | 独断を誉めるな。 »

そんな時代もあったよね」カテゴリの記事

コメント

電話番号、車のナンバー、郵便番号
どの話も勉強になりました

「お父さんが厳しくて」
懐かしい時代がありましたよね

スーパークールな巨人の星は難しいと思いますが
今はどこかおかしいスポーツマンガは
溢れていますね
イナズマイレブンなんて キチガ○イです

投稿: れい | 2011年5月26日 (木) 14時34分

れいさんありがとうございます。
080が出てきた時はちょっと驚きました。
いま車のナンバーなんて
3桁ですからね。
『巨人の星』の中では花形が
クールキャラだったんだと思うんですけど、
こいつも、物語が進むと
どんどん暑苦しくなっていくんですよねえ。

投稿: natsu | 2011年5月27日 (金) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/40131727

この記事へのトラックバック一覧です: 各種番号物語:

« 鳥取県議の給料は76万。 | トップページ | 独断を誉めるな。 »