« あたらしい東電の社長の土下座は、凄いらしい | トップページ | 国会議事堂は大地震に耐えられるのか? »

2011年5月22日 (日)

スモー界七冠王

『さあっ 千秋楽、結びの一番。

優勝がかかった大勝負です。』

 

『赤鵬関の7連覇なるか…』

 

『しかも、この取組には

スモー界七冠統一がかかっています。』

 

『七冠?』

 

『度重なる不祥事でついに本場所が開けなくなって以降

相撲界は分裂を重ねてきました。』

 

『それで、タイトルが七つ出来たと。』

 

『赤鵬関が、統一王者になれば、

仲の悪い各タイトルの主催者が

再び統一王位を制定することで、合意しています。』

 

『どこかの世界にも聞かせてやりたい話です。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ここまで一敗、

横綱、綱王、角竜、綱聖、横将、角王の

六つのタイトルを保持する赤鵬関が土俵に上がります。』

 

『横将って名前はひどくないですか?』  

 

『対するは、ここまで二敗。

残る一冠、名関のタイトルを持っている、外欧州関ですっ。』

 

『外欧州関は、大関、関王、関竜、関聖、関将の

『第二位タイトル』も保持しています。』

 

『気を遣っているくせに、

読む人によっては、

これほどむかつく内容もないでしょうね。』

 

『えーと…』

 

『さあっ、時間いっぱい。軍配を持つのは

立行司、行司王、扇竜、名軍配、扇聖の

五つのタイトルを持つ

武庫荘之介ですっ。』

 

 

 

 

 

 

 

『ああっ、強い当たりっ。

赤鵬、外欧州を土俵下に突き飛ばしたーっ。』

 

『土俵下では、各団体から来ている

21人の審判委員が将棋倒しですっ。』

 

『ああっ、その単語だけは…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の一枚。』

 

 

 

 

 

 

 

00_69 

 

 

 

 

 

 

うん、意欲あるよね。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

 

|

« あたらしい東電の社長の土下座は、凄いらしい | トップページ | 国会議事堂は大地震に耐えられるのか? »

おこられませんように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/38990744

この記事へのトラックバック一覧です: スモー界七冠王:

« あたらしい東電の社長の土下座は、凄いらしい | トップページ | 国会議事堂は大地震に耐えられるのか? »