« この暑さと台風1号とカルピスウォーター | トップページ | 地球滅亡の危機はしょっちゅう来ている。 »

2011年5月11日 (水)

『楽しむ節電』講座。氷冷蔵と立体的外壁緑化

中部電力浜岡原発が休止。

(読売新聞の記事へのリンク)

 

 

 

 

危ない、と思うんなら停めたらいい。

 

浜岡休止を『菅さんの英断』のようにいう人がいるが

それほどのことだろうか?

 

当事者の静岡の知事が『唐突で驚いた』というくらいだから

ほかの原発立地地域の人は、もっと驚いただろう。

『オー、ニッポンノ原発、コワイデスネー。』と

海外も驚いたろう。

 

しかしまあ、そんな見栄を捨てても休止する、というなら

がんばって堤防をつくって下さい。

福島で問題になった『使用済み燃料棒』とかも、

ちゃんと片付けとけよ。

 

 

 

 

 

とにかく、これで、中部電力に余裕はなくなり

11基の原発のうち、点検中で休止している原発を

4基も抱える関電も苦しくなった。

 

西日本でも、いよいよ『本気節電』をせねばならん。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ということで、以前言っていたように氷を作ろう。』

 

『夜の間にペットボトルに氷をつくって

朝になったら、冷蔵室と野菜室に入れて電源を切っちまう、

ってやつですね。』

 

『そうだ。昼間出かけている家なら構わないだろう。』

 

『しかし、毎日氷作るんなら余計に電気使いませんか?』

 

『だから、氷って案外融けないんだってば。

氷は溶ける時に、べらぼうな融解熱を奪うから、

ちょっと溶けただけで、ものすごく冷やしてくれる。』

 

『最近の冷蔵庫の、断熱性や気密性はすごいですもんね。』

 

『そうさ。だから、溶けた分だけ夜に補充すれば十分だ。

リアリティのある話だと思わないか。』

 

『この日記がやっている

いつもの与太話じゃない、と。』

 

 

 

 

 

 

『それでも、ある程度、庫内を冷やそうと思ったら

相当な量の氷が要る。

最初だけは、氷を買わないといけないかもしれんがな。』

 

『最近、氷屋さんなんかありませんよ。』

 

『大きな塊の方がいいけど…

ロックアイスならスーパーでも売ってるだろう。』

 

『ドライアイスなら、ただで配っているところがありますよね。』

 

『ドライアイスは駄目だ。

あれは昇華温度が零下79°だから

冷蔵庫ではどんどん二酸化炭素になっちまう。

圧力で扉が開くし、室内に二酸化炭素がたまったら

危険だから、ドライアイスはやめろ。』

 

『あくまで、氷ですね。』

 

『氷は比熱も、融解熱も大きい。そのうえ安くて、安全だ。

最強の保冷剤なんだぞ。』 

 

 

 

『昼に冷蔵庫が切れれば、ピークタイムの需要抑制になる、と。』

 

『氷で冷やすなんて、大昔の冷蔵庫みたいだけどな。』

 

『でも、冷蔵室はいいけど、

冷凍食品は駄目になっちゃいますよね。』

 

『そのくらい我慢しようよ。』

 

『アイスも。』

 

『アイスはコンビニで買えってば…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『この間言った「朝顔カーテン」なんてのも

是非やったらいい。』

 

『失敗したくせに…

調べたらゴーヤとか、ウリ科の草は葉っぱが大きくて

日よけには最適、らしいです。』

 

『ちょうど5月だからな。

一年草なら、なんでも植え頃だ。』

 

『でも支柱を立てたり、ネットを張ったり

実がなったら補強をしたり、案外めんどくさいんですよね。』

 

『自立してくれる草だといいんだがな。

2mくらいに育って、葉っぱがわさわさとして、

それで、葉っぱが役に立って…』

 

『まさか、大麻とか言わないでくださいよ。』

 

『バルコニーはともかく、押入れで育てて

捕まるやつがいるけど、なんでばれちゃうんだろう…』

 

『ストーップ。

せっかく今日は、まじめな話ができると思ったのに。』

 

 

 

 

 

 

『竹なんてどうだ?あれも生長が早いし

何より風情がある。』

 

『竹の種なんて、みたことありません。』

 

『あれは種から育てたら大変さ。

その辺の竹薮に行って、地主に断って地下茎を貰って来い。

10cmくらいずつに切って植えとけば、すぐに生えるよ。』

 

『でもあれはとんでもなく高く育つし

個人住宅では扱いにくいですね…』 

 

 

 

 

『上から垂らす、っていう方法もあるぜ。

ツタによく似た葉っぱの植物で

ヘデラっていうのがあるんだ。』

 

00hedera 

 

でろーん

 

 

 

『これ、ツタじゃないんですか?

園芸店で「アイビー」って言って売ってますよ。』

 

『なんか勘違いしているひとがいるんだけど別物だ。

「セイヨウフイリキヅタ」なんていう和名もあるんだけど

ヘデラのほうが通りがいい。』

 

『…何語なんです?』

 

『ラテン語。学名さ。

学名が一般名になっているのは、

ヘデラとゴリラくらいじゃないか?』

 

『…ゴリラ?』

 

『ゴリラの学名は、「ゴリラ・ゴリラ」っていうんだ。』

 

『まー、無駄な知識。』

 

 

 

 

 

 

 

『でもヘデラも上に登るでしょう。

壁面緑化のほうがいいんじゃ…』

 

『壁に這わせてもいいけど、

成長が遅いし、葉っぱが小さいから覆いつくすまでが大変だ。

この夏には間に合わないだろうなあ。』

 

『丈夫な草ではあるんですけどね。』

 

『窓の上にプランターが置ければ

垂らしとくだけで風情があるぜ。』

 

『うち、マンションなんですよね…』

 

『とにかく、

下から植えたり、壁を這わせたり上から垂らしたり

いろんな方法を立体的に組み合わせてみろ。

案外楽しみながら、冷房を減らせるかもしれん。』

 

『庭仕事をしている時は、暑くても気になりませんしね。』

 

 

 

 

 

 

 

『まあ、最悪よしずを立て掛けたり

窓にフィルムを貼っちまってもいいんだけど…

せっかく節電するにしても、

楽しまないと、続かないぜ。』

 

『クーラーの設定温度を28度とか30度にしようって。』

 

『やだよ。』

 

『室外機が回ってると、ご近所チェックが入りますよ。』

 

『怖いのは、今年の夏は、クーラーを使うとそうやって

悪人みたいに言う奴が出てくる事だ。』

 

『ああ…』

 

『いまでも電車が、冷房ケチってて暑くてさあ。 

「弱冷車」なんて、もう冷房してるとは思えないぜ。』

 

『文句を言う馬鹿がいるんでしょうね。』

 

『被災地の人たちは、クーラーもない体育館で暮らしてます。

それなのに、都会の電車が冷房かけてるのは、贅沢です。

なんて、得意そうに「発言小町」に投書する奴がいるんだ。』 

 

『あくまで読売の悪口になるんですね…』

 

 

 

 

 

 

 

『暑かったら、俺はクーラー使うよ。』

 

『家でならいいですけど、

会社とかデパートとかは冷房を弱くするでしょうね。』

 

『だから、

そういう、「省エネ全体主義」みたいな

雰囲気が大嫌いなんだっ。』

 

『小町婦人会に吊し上げられますよ。』

  

『戦後すぐに、

闇米を買うのを拒んで餓死しちゃった裁判官がいて

なんとなく、美談みたいに教えられてきたが、

あんなもの、ただの頑固者だ。』

 

『さすがに、家族には強要しなかったらしいですけど。』

 

『死んだら負けだ。

新聞が報道したから、俺なんかでも知ってる事件だけど

世間に知られなかったら、ただの犬死だぞ。』

 

『でも、日本人はそういう「美談」が好きだから…』

 

『楽しんで節電しようぜ。

打ち水だけでも、効果があって粋だ。』

 

『マンションのバルコニーで打ち水なんかしたら

下の階の人に怒られそうですけど。』

 

『そんときゃ上から水ぶっ掛けてやれ。』

 

『…どこが粋なんだか…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の一枚。』

 

 

 

 

 

 

 

あ、あんたたちっ。なに食べてんの?

00taima  

 

 

おいしいね、大麻 

 

 

 

ここは、け、ケーサツはじゃないよー。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

 

 

|

« この暑さと台風1号とカルピスウォーター | トップページ | 地球滅亡の危機はしょっちゅう来ている。 »

おこられませんように」カテゴリの記事

コメント

あのバカ菅がうやうやしく、「何よりも国民の安全のため、浜岡原発の全炉停止を要請しました。」とコメント。
「はぁ~ん?」でしたね。
あんたは、一部声の大きい学者の言う、「東海地震が今後30年にM8レベルに起こる確率87%」を信じきって、止めたのね。まるで、日本地質学のヤブ医者だ。
本当だな?東海地震は起こるのだな。じゃあなぜ、宮城県沖地震は予測できなかった。福島原発の事故は防ぎきれなかった。
勝谷氏が言うには、もう中部電力は東電の面倒を見ないぞと言っている、と社長会見からかい間みた。そりゃそうだよな、勝手に経営にクビ突っ込んできたんだから。ええ加減にせえ、って感じだわ。更に、あの総理は原子力政策を白紙にするって、ゆっとるらしい。関電も大変だぞう。このおっさん、サプライチェーンって言葉を知らんらしい。
日本全国の電力の供給を不足にして、ヤブ医者の判断が、結局患者に対して、がん細胞を体中に撒き散らしてしまった。(これも勝谷氏発言)
新聞も一緒か?大英断なんてA新聞はいっとるらしい。「欲しがりません、勝つまでは。」の精神で、日本中節電だー。一体いつの時代なんだか…

投稿: maechan | 2011年5月11日 (水) 15時56分

「 いつもの与太話じゃない 」
吹き出しました

氷の溶解熱の話やドライアイスなど
とても勉強になりました

ありがとうございます

最後の写真
大麻を食べた後って
どおなるんでしょう?
見てみたいです

投稿: レイ | 2011年5月12日 (木) 08時58分

maechanさんありがとうございます。
どうも、コメントを返しにくい
過激なご意見なのですが…
原発政策の見直しも、地震の対策も
大いにやってくれたらいいんですが
どうにも説明が足りません。
あれこれ議論したら、先送りになる。
というにしても、いまだに
きちんとした説明がないのは良くないです。
 
レイさんありがとうございます。
氷冷蔵は突飛な発想じゃないと
思うんですが…
ドライアイスは、ほんとに危険だから
保冷剤にはしないで下さいね。
大麻ウサギは、どうなったんでしょう。
そもそも効くのかな、大麻。

投稿: natsu | 2011年5月13日 (金) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/39945758

この記事へのトラックバック一覧です: 『楽しむ節電』講座。氷冷蔵と立体的外壁緑化:

» 大学病院の医療事務の求人転職募集なら [大学病院の医療事務の求人転職募集なら]
大学病院での受付・事務の求人情報をご紹介している医療事務の求人情報では、転職・求人情報を探している人に最適な転職・求人サイトなのです。 [続きを読む]

受信: 2011年5月12日 (木) 15時51分

« この暑さと台風1号とカルピスウォーター | トップページ | 地球滅亡の危機はしょっちゅう来ている。 »