« クールビズで困る人たち | トップページ | TODAY IS D-DAY »

2011年6月 6日 (月)

ハッピ-ニュース・ラプソディ

『なんか、ハッピーでハートウォーミングな話をしないか?』  

 

『嘘つき居座り総理の話、とかばっかりじゃなくて…』 

 

『ハッピーで、ラッキーな奴を頼むぜっ。』

 

 

 

 

『岡山県備前市の西岡市長が

「母が病気で、治療費と家賃がかかるので」と

自分の給与を3割カットする条例の撤回を提案。

というニュースがあります。』

(産経ニュースの記事へのリンク)

 

 

『ええ話やっ。』

 

『…そ、そうですか?』 

 

『おかんの為に給料増やしてくれ、なんて、

お前、なかなか発言小町では、言えんこっちゃで』

 

『でも、この市長は70で、お母さんは102歳ですよ。』

 

『アホっ。年齢となんの関係があるっ。

鯉を食べたいと、母が言ってるのに、

養老の滝の飲み放題でイェーイなんていう

馬鹿どもに訊かせてやりたいっ。』

 

『でも、この市長、3割カットした給料でも月給61万円です。

内訳について、あれこれ言うのは下品でしょうけど、

そもそも、「首長の給与カット」って

財政再建とかが動機のはずですよね』

 

『…ううむ…』

 

『お母さんが病気なのは、お気の毒ですけど

だから、給料増やしてくれって言うのは、

政治家として全然、筋が違うと思いませんか?』

 

『まあ、そうかな…』

 

『政治とは別の理由で、お金が必要だとしても、

給与カットは、公約なんだろうから

そこは、借金でもなんでもするべきでしょう…』

 

『ほんとに気の毒なら、

支援者から援助があるだろうしな…』

 

『議会で承認されたら、とんだ田舎町ですね。』

 

『ポストのために、連立しようとする奴がいたり、

嘘がばれても、椅子にしがみつく奴が

総理大臣をやってる国だからなあ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『だからー、いい話をしようよ。』

 

『あの、「殺人焼肉屋「焼肉酒家えびす」」が

営業停止になっていない店については、

再開させて欲しいって、言っているそうです。』

(読売新聞の記事へのリンク)

 

『…なんで?』

 

『賠償金を払うためにも、営業させて欲しい、と…』

 

 

『ええ話やっ。』

 

『…そ、そうかなあ…』 

 

『さすが、土下座『勘坂流』家元。』

 

 

000kansaka  

もう、ユッケは出しませんっ。

 

 

 

 

『全国20店舗のうち、自主休業の16店については、

生肉は出さないから、再開させてくれって。』

 

『自分で焼かないって事?』

 

『さあ?焼いた肉でも食中毒を出した店がありますからね。』

 

『しかし、再開しても「あの店」に客なんか来ないだろう…』

 

『ねえ…』

 

『普通に考えたら、解散だよな。

私的整理をして、従業員の給料を払って、

残りの資産を、みんな治療費と慰謝料に充てる…』

 

『まだ、賠償額が確定しないからでしょう…』

 

『営業していれば、何か いい事があるか?

ただの、時間稼ぎだ。 

客が来ないんだから、店を開けても

人件費や光熱費や、仕入れ費用をドブに捨てるだけだ。

赤字が膨らむだけだろう…』

 

『誰か怖い人に「資産を隠すんだから、まだ辞めるな。」

って、言われてるんじゃないですか?』

 

『どっかの、電力会社みたいだな…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、ちっともハッピーじゃねえっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日のハッピー。』

 

 

 

 

 

 

 

こんな、ハッピーな事ばっかり

テーマにして、書いていたい…

Happy6_2  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二人が素敵に馬鹿なのもいい… 

 

 

 

 

 

 

こんな記事ばっかり…

Happy5_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ、ふて腐れるよな。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

 

|

« クールビズで困る人たち | トップページ | TODAY IS D-DAY »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/40271259

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピ-ニュース・ラプソディ:

» お悩みトラブルなんでも無料相談できます! [総合救済センター]
浮気や不倫、男女トラブルはもちろん、生活や隣人トラブル・金銭トラブルも解決させる事が出来ます。借用のトラブルや離婚、調停、裁判、なんでも相談できます、通話料金から全てが無料です [続きを読む]

受信: 2011年6月 6日 (月) 12時18分

« クールビズで困る人たち | トップページ | TODAY IS D-DAY »