« メリー・誕生日 | トップページ | 電力不足でダイヤを減らすなんて、       わかってた話じゃないか »

2011年6月15日 (水)

サマータイム・ラプソディ

今年はサマータイムだ、というニュース。

(読売の記事へのリンク)

 

 

 

    

 

 

 

 

『はい、ギョーテーコーテルイーガー。』

 

『ありあとあしたあーっ。』

 

『ふう…』

 

『お疲れっす。』

 

『たまんねえな、おい…』

 

『ここら辺の会社も、サマータイムが増えましたからねえ

シエスタタイムなんていって1時間遅らせる、なんていうのも…』

 

『12:00から1:30のランチタイムを、前後1時間ずつ延ばしても

2:30に「まだランチありますか?」

なんて客が来る。』

 

『いいじゃないですか。

お客様は神様ですよ。』

 

『営業時間を3倍にして、

3倍客が来るんならいいよ。

分散しただけじゃないか。』

 

『まあ、ねえ…』

 

『しかも、お前ランチメニューなんて

普通よりも、割安な値段にしてある。』

 

『近所のラーメン屋は、

通常価格500円の焼きめしと餃子のセットを

ランチ700円で売ってますよ。』

 

『そういう店もあるだろうさ。だけど、うちは違う。

しかも、お前たちバイトに払う人件費や

光熱費が増えても、

値上げなんか出来ないんだっ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

『あ、じゃあ、終業時間が早くなるんだから、

夕方の「ほろ酔いセット」を1時間早くして、3:30からにしたら…』

 

『…おれを、休ませないつもりか?』

 

『いやあ、ぼくはバイトの時間が増えるし…』

 

『うちのカカアは、駅そばで働いてるんだ。

始業時間が早くなったから、かあちゃんも

1時間早く出勤してるんだ。

もう、うちの中が、ぎすぎすしてさあ…』

 

『…はあ…』

 

『頼むよ、ビジネスチャンスが増えて、儲かるんならいいよ…

儲からねえんだよ…

誰が悪いんだよ…

いったい、もう…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『あ、またエレベーターが点検中だ。』

 

『おいっ、いつ動くんだっ。』

 

『あ、もう昼休みですかい?』

 

『うちの会社は、超トレンディだから、

今週から、「スーパー・サマータイム」だ。』

 

『…へえ…』

 

『うちの会社は、超かっこいいから、朝6時営業開始だ。

昼飯は10時なんだよっ。』

 

『…安全のための点検ですんで、ご理解を…』 

 

『30階のオフィスビルで

エレベーターが動かなかったら困るだろうっ。

メンテナンス業者のくせに生意気だっ。』

 

『…うるせえよ、偉そうに…』

 

『なんだとっ?』

 

『エレベーターの点検ってのは、

月に一回行うことが、法律で決められてる。』

 

『そういえば、しょっちゅう点検してると思ったが…』

 

『それを、サマータイムだなんだっていって、昼休みは倍、

来客があるから、朝9時は変えるなって言っておいて

そのくせ、夕方には1時間も2時間も早く帰る奴がいる。

いつ点検すればいいんだよ。』

 

『な、生意気だぞっ。』

 

『エレベーターの数なんてのはなあ、

出勤時や昼休みの5分間にどのくらい集中するかっていう、

「5分間集中率」っていうので設計する。』

 

『だ、だからなんだっ。』

 

『数はあるんだっ。

昼休みに、

歩行者を蹴散らして皇居の周りを走るくらいだったら

30階走って登れっ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『あ、そうか。』

 

『なんです?』

 

『昼休みが11時からになってから、

なんか足りないと思ってたんだよ。』

 

『食堂に集中する人は減りましたね…』

 

『違う違う。「いいとも」だよ。』

 

『…へ?』

 

『昼休みに食堂に入ると、テレビがついている。

誰がゲストなのか、興味もないけど、

あの番組がついてると、

「ああ、昼休みだな」って思ったのに…』

 

『ああ、なるほど…』

 

『な、「日本の昼は、タモリのいいとも」だろう?』 

 

『そういえば、来週から「いいとも」は11時からやるらしいですよ。』

 

『マジ?』

 

『ええ。』

 

『死んじゃうだろ?タモリ。』

 

『いや、あの番組で、みんな見てるのは

前半のテレフォンショッキングだけですよ。

1時間通して見ているひとなんていません。』

 

『ああ、まあねえ。』

 

『だから、11時から

いいとも、小堺、いいとも、小堺

っていうふうに30分ごとに

交互にやるようになるらしいですよ。』

 

『「ごきげんよう」って録画番組じゃなかったっけ。』

 

『昔は、いいともの後にアルタから生中継してたはずですよ。』

 

『案外受けるかも知れないな…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日のサマータイム』

 

 

 

 

 

 

 

1958年のアルバム『Porgy and Bess』から。

マイルス・デイビスのサマータイム。

 

この曲は名曲なんだけど、

いま、しきりにニュースになっている『サマータイム』は

どうにも安っぽく聞こえて仕方がない。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

そもそも、意味が違うけどな。 

 

 

 

 

|

« メリー・誕生日 | トップページ | 電力不足でダイヤを減らすなんて、       わかってた話じゃないか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

サマータイム導入されたらいつ昼飯食ったらいいのかって気になってたんですよねえ。

投稿: のらえもん | 2011年6月15日 (水) 21時30分

のらえもんさん、ありがとうございます。
そうなんですよね。
サマータイムの
プラスの面ばかりじゃなくて、
とか
大げさなことは言わなくても、
どこでメシを食うのかって事です。

投稿: natsu | 2011年6月17日 (金) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/40392890

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイム・ラプソディ:

« メリー・誕生日 | トップページ | 電力不足でダイヤを減らすなんて、       わかってた話じゃないか »