« もう39.8度。 | トップページ | 太陽発電と高層マンションと読売が消した広告 »

2011年6月26日 (日)

困ってるのは『山田』だけじゃない。

東日本大震災で大きな被害を受けた

岩手県山田町を応援しようと、

とある、おばさんが全国の『山田さん』に

応援を呼びかけている、というニュース。

(読売新聞の記事へのリンク)

 

 

 

 

 

 

まさか、町役場がやっているわけはないと思ったら

やっているのは、東京在住の35歳の、このおばさん。

 

 

000omae_yamadajanaidarou 

 

盛岡生まれで東京在住です。

 

 

 

 

 

まあ、このひとの事はどうでもいいのだが

『山田町』ばっかりひいきにしたら

他の街がかわいそうじゃないか。

 

 

000iwate  

 

 

 

宮古さんも釜石さんも

そうはいないぞ。

 

岩手じゃないけど

気仙沼ちゃんって

もう、56なんだって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『という事でわが町の名前を「ムハンマド」にしますっ』

 

『…へ?』

 

『世界で一番多い名字、ってのを調べようとしたんです。』

 

『…うん。』 

 

『そしたら、民族ごとにみんな違うわけです。』

 

『そりゃそうだ。』

 

『たとえば韓国は、李さんと金さんが多いです。』

 

『うん…』

 

ヨーロッパ人も名字の種類は少ないです。

日本みたいに「四月朔日」で「わたぬき」さん

みたいな、「先祖は「どや顔」だけど、子孫は迷惑」

なのは少ないです。』

 

『…まあねえ。』

 

『そこで人口の多い民族に目をつけたわけです。』

 

『それで、ムハンマド?…』

 

『ふっふっふ、イスラムの人口は

地球の1/4ですよ。

彼らに、一番多い名字がムハンマド、です。』 

 

 

 

 

 

 

『俺たちの世代だと、マホメットって教わらなかったっけ。』

 

『マホメットも、モハメドも、ムハンマドも訓み方が違うだけで

同じ名前ですよ。』

 

『なるほど…』 

 

『というわけで、わが町の名前を

「ムハンマド」にしましょう。』

 

『しかしその、反復横跳びみたいな思考のすっ飛び方は

なんとかならんのか?』

 

『でも、この名前にしたら、

それはもう、山田なんかとは比べものにならないくらいに

世界中のムハンマドから義捐金が…。』 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『町名には、歴史があるのに…

うちの町の名前を捨てるのか…』

 

『それなら、卑怯な読売がいわない事をいいましょうか?

山田なんて地名、日本中にあるんです。

市政を敷いていた街では、

九州に、この名前の街がありました。』

 

『三重県にも、宇治山田市ってのがあったな。』

 

『どっちも今はありません。

九州の山田市は、炭鉱町でかつては鉄道が

何本も敷かれていたんですけど

今は一本もありません。』

 

『むかし、国鉄末期の漆生線に乗った事があるわ。

あれは、ひどい化物列車だったな…』

 

『市制の基準は、人口3万です。

それが、末期の山田市は

たった、1万2千人しかいなかったんですよ。』

 

『でも、それは、栄枯盛衰。』

 

『その時に、このおばさんが

全国の山田さんに

「山田市を救え」と呼びかけましたか?』

 

『でも、このひとは震災後の山田町に行って

なんとかしたい、って思ったって書いてるし…』

 

『一万歩譲って、その与太話を信じるとしても

こんな「中途半端にハートフルな話」に、

することはないでしょうっ。』

 

『…うーん…』

 

『今、地震だから。

今、声をかければ、

読売は記事にしてくれるから、という

底根が見えませんか?

少なくとも、馬鹿読売は、こうやって

うまうまと記事にしてるでしょうっ』

 

 

 

 

 

 

『そこまで言うと、かわいそうじゃないか?…』

 

 

『山田町の支援は、大いにやって貰ったらいいですよ。

でも、それだったら、岩泉町のひとは

どうすればいいんですか?

大船渡さんなんて名字のひと

演歌歌手にだって、いないでしょうっ。』 

 

『今、岩泉町を変換するのに、

ものすごく手間がかかった事は黙っておこう…』

 

『田野畑さんなんて、知り合いに いないですよ。

なんで、こんな馬鹿げた話が「いい話」になってるんです?』

 

『……』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の一枚。』

 

 

 

 

 

 

 

気仙沼ちゃん  

000kesennnumachan_3   

 

 

 

 

 

 

 

今回の津波で流されたんだけど、

5日後に無事が確認されたそうです。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

 

|

« もう39.8度。 | トップページ | 太陽発電と高層マンションと読売が消した広告 »

ふざけんなよ、こらあ」カテゴリの記事

コメント

今回の記事も勉強になりました
ありがとうございます

著しく偏った、この活動は
高松さんが勝手にやればいいと思うんですけど
ヨミウリが記事として取り上げるのは
他の被災地と被災者をないがしろにしているように感じます

ですが、満面のドヤ顔がムカつきます
「ナイスアイディアでしょ~♪」って、見えます

復興は協力しますが
この高松さんと、ヨミウリには
拒否反応が出ます

投稿: れい | 2011年6月26日 (日) 14時01分

れいさん、ありがとうございます。
このおばさんが、
読売に売り込んだのかどうか
知らないし、知りたくもないですが
読売が、こうやって
『ちょっといい話。』に
しているところが、嫌です。
 
ほっとけよ、と思います。

投稿: natsu | 2011年6月27日 (月) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/40543447

この記事へのトラックバック一覧です: 困ってるのは『山田』だけじゃない。:

« もう39.8度。 | トップページ | 太陽発電と高層マンションと読売が消した広告 »