« 「でんき予報」と「たんき予報」 | トップページ | ジ・エンド・オブ・子役 »

2011年7月 3日 (日)

原発冷却はドライアイスで

7月17日の『ステップ1終了』に体裁をつけるために

緊急なんとか区域に人を戻そうとしている、というニュース。

(読売の記事へのリンク)

      

 

 

 

 

そもそも、『ステップ1』ってなんだっけ、と思ったので、こちら。

 

 

000kouteihyou_2

 

『福島をこうやって鎮めるぞ』工程表。

(クリックで大きくなります。)

 

 

 

『…で、「緊急時避難準備区域」ってのはなんだ?。』

 

『政府によると

「緊急事態が生じた場合、政府の指示に従って

「すぐに屋内に退避いただく」、あるいは「避難いただく」ために、

常に準備だけはしながら、日常生活をしてください。」

ってのが「緊急避難準備区域」だそうです。(首相官邸HP)』

 

『避難して頂く準備をしながら日常生活をして下され?』

 

『これ、よっぽどの馬鹿が書いたんでしょうけど。

日本語じゃないですよね?』

 

『…わかりにくいなあ…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『でまあ、「ステップ1」完了のために

フクシマの冷却のほうも進んでいます、と。』

 

『…ほう。』

 

『循環冷却、という技術が確立しましてね、

「ステップ1」で約束している安定冷却まで、あと一歩です。』

 

『うそつき。』

 

『…へ?』

 

『まず、「循環冷却」ってなんだよ。』

 

『今までは、海水をだばだば注水して冷やしてましたが

それじゃ、汚染水が貯まるだけだ。

猫砂で処理してもう一度使おう、という

日仏合同プロジェクトです。』

 

 

0000000000baka

 

独断で俺が冷やす。

超かっこいいだろ?俺様。

 

 

 

『でも、あの冷却システム、

動かしてみたらパイプから水漏れがしたり

おフランス製の機械が詰まっちゃったり

ちゃんと動いてんのか、あれ?』

 

『だって、しょうがないでしょう。

7月17日が「ステップ1」の区切りなんですよ。

少々危険だろうがなんだろうが

フクスマのひとには戻って貰いますっ。 』

 

『それじゃ、人身御供じゃないか…』

 

『…仕方ないでしょう…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『大体、なんで水で冷やすんだよ?』

 

『だから、循環させないと汚染水が貯まっちゃって…』

 

『気温が40度とかの環境なんだろ?

「冷却水」といいながら、水温は50度以上のはずだ。

水は100度で沸騰するんだぞ。』

 

『圧力容器内なら、もっと高温でも蒸発はしません…』

 

『その圧力容器を信用している奴が

地球に何人いる?』

 

『政府にも、東電にもいないでしょうね。』

 

『しかも、そんな危険なところを通すから

高レベルな汚染水が出ちゃうんだろ?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『…じゃあ、どうすれば…』

 

『ドライアイスぶっかけろよ。』

 

『はい?』

 

『ドライアイスなら、冷却効果はすごいぞ。

作業員のひとたちの地獄の環境も変わるかも知れん…』

 

『あんまり暑いから、体に「冷えピタ」を貼っているらしいです。』

 

『それも解決だ。

なにしろドライアイスは零下80度以下だ.

「日本一涼しい職場」になるか知れん。』

 

『ドライアイスなら、汚染水は出ないんですね?』

 

『ドライアイスは瞬間に昇華して二酸化炭素しか出ない。

しかも、二酸化炭素は窒素より燃えないから

少々水素が漏れていても大丈夫。

窒素なんかよりも、安心だ。』

 

『冷やせて、作業環境もよくなって、不燃ガスを満たす、と。』

 

『一石三鳥だろう。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『例によって、思考が、アバウトなのはともかく、

そんな大量のCOを作ったら、地球に優しくないんじゃあ…』

 

『放射能を垂れ流している、フクシマの現況と

COと、どっちが「地球に優しい」かなあ…』

 

 

 

 

『でも、そんな大量のドライアイス。いくらかかると思ってるんです?

コストが合うわけ…』

 

『今、必要なのは、

そういう金勘定かなあ…』

 

 

 

 

 

『それにそれに、そうやって出来た二酸化炭素は

放射能を帯びないんですか?

苦労して冷却水を回収して、循環させるのは

放射能を拡散させないためでしょう。

気体になって拡散したら、おフランスの機械だってなんだって

回収できないですよ。』

 

『ふふふ、いいたい事はそれだけか?

水みたいに効率の悪いものを使うから

圧力容器の中を通さないといけないんだろう。』

 

『ドライアイスだってそうでしょう。』

 

『だから、50℃の水と-80℃のドライアイスじゃ、

冷却効果が全く違う。

格納容器の中とかに撒く必要はない。』

 

『じゃあ、どこに…』

 

『放射能が高レベルじゃないところに 

だばだば撒いたらいいんだ。』

 

『しかし、気体になって拡散したら…』

 

『二酸化炭素は汚染されないよ。

大体、いま水素爆発を防ぐために窒素を送り込むって

やってるんだろう。』

 

『ええ…』

 

『水蒸気ならともかく

気体分子みたいな小さなものには

放射性物質は付着しないよ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

量産化の問題が解決できれば

充分リアリティのある話だと思うんですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の、「ありがとう世界」。』

 

 

 

 

 

 

 

 

7月から、ニューヨークのタイムズスクエアで

流されている、日本政府出資の

『ありがとう、世界』動画。

 

 

 

 

 

 

実際に上映されている状況。

000thank_you_from_toshiba  

 

 

 

 

 

 

映しているモニターが

原発メーカー東芝のものだ、というのは

一体なんの冗談だろう。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

 

|

« 「でんき予報」と「たんき予報」 | トップページ | ジ・エンド・オブ・子役 »

ふざけんなよ、こらあ」カテゴリの記事

コメント

ドライアイスの話
全編とうして笑わせてもらい
また、勉強になりました
ありがとうございます

最後の画像
悲しい取り合わせですね

投稿: れい | 2011年7月 3日 (日) 22時35分

脱原発というなら当面(自然エネルギーとやらが代替として確立するまで?)は火力に頼らざるを得ないわけで、とりあえず止まるまでのドライアイスとどっちが地球に優しくないのか・・

ドライアイスよさそうですけど現場で思いついて進言する人いないんですかね。

投稿: のらえもん | 2011年7月 4日 (月) 06時54分

れいさん、ありがとうございます。
冷却水、効果あるんでしょうか…
最後の画像は、冗談にしても
確かに悲しすぎます…
 
のらえもんさん、ありがとうございます。
原発を、いきなり止めちゃう事は出来ない
はずなんで、冷却方法も
いろいろ考えて欲しいです。
ドライアイスは、量が問題ですが…

投稿: natsu | 2011年7月 6日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/40649221

この記事へのトラックバック一覧です: 原発冷却はドライアイスで:

« 「でんき予報」と「たんき予報」 | トップページ | ジ・エンド・オブ・子役 »