« 水戸黄門・ルネッサンス | トップページ | 原爆爆撃機長の栄達と消沈 »

2011年8月 5日 (金)

クールビズの次はウォームビズ

イギリスで、『クリスマス商戦』がスタート、というニュース。

(ロイターの記事へのリンク)

 

 

000we_wish_you

 

 

お土産なら欲しい

 

 

 

 

 

 

『去年も、こんな事、書いてなかったっけ。』

 

『一年すぎるのは、早いですねえ。』

 

『…むう。』

 

 

 

『「あったか肌着」商戦も、もうスタートだそうです。』

 

『「あったか肌着」?』

 

『ほら、去年、ヒートッテックとかが大流行したでしょう。』

 

『「ヒートテック」ってのは素材の名前じゃないんだな?』

 

『素材でもあり、製品ブランドでもあり、と…』

 

 

 

 

 

 

 

『ジーパンみたいなもんか?』

 

『ジーパンの「パン」は「パンツ」ですよね。

ジーってなんでしょう?』

 

『あれは布地の名前だ。』

 

『ジーが?』

 

『ジーが…』

 

『…へー。』

 

『ジージャンってのもあるよな。』

 

『違いますよ、かっこわるぅ。

ナウなヤングは「デニム」って言います。』

 

『だから、ジーンズもデニムも布地の名前だってば。』

 

『そうなんですか?デザイナーの名前とかかと思ってた。』

 

『ジーンズはジーン島の毛織物。

デニムは、フランスのニーム地方の綿織物という意味だ。』

 

『服と、なんの関係もないですね。』

 

『チュニックなんていうのも、もともと男の服だった。』

 

『ファッション用語って、よくわかりませんね。』

 

『たぶん、マルキューの店員も

わかってないと思うよ』

 

 

 

 

 

『それにしても、「ウォームビズ」なんですね?』

 

『ファッション業界の人は、2シーズン先を考える、

とは聞いたが…』

 

『今年の冬も、電気は足りないって

いう事ですね…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『では、内閣総理大臣、菅直人君。』

 

『…ゴホッ、ゴホッ…

ただいまのご質問にお答え致します…』

 

『おいっ、なんだっ。その服装はっ。』

『どてらを脱げ、どてらをっ。』

 

『ははは、まあ、これが私の「ウォームビズ」ということで。』

 

「確かに議場も寒いな。」

「設定温度、16度だそうです。」

 

『昨日から、熱がありましてね…』

 

『だったら、とっとと辞めろっ。』

『もう12月だぞっ。』

 

『ははは、まあ。今日はふらふらしておりましてな。』

 

『それなら、辞めて家で寝ろっ。』

『玉子酒でも作ってもらえっ。』

 

『ははは、昨日、嫁に頼んだら、

全部自分で飲んじまいましてなあ』

 

『いいから、とっとと帰れっ。』

『その服装は国会への侮辱だっ。』

 

『でも、熱があってもがんばる。

僕って偉いですよね?』

 

『うるせえっ。』

『貴様を冷温停止させてやろうか?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『しかし、「あったか肌着」?』

 

『インナーとかに、保温性の高い商品をどうぞ。

しかも、分厚いわけではなく、美しいボディラインを

より美しく…』

 

『むかしさあ、「究極超人あーる」っていう漫画で

ツナギの中に「ホカホカカイロ」を

集合体で入れた、という話があったが…』

 

『それ、「温かい」どころじゃ済まないですよね。

低温やけどで死んじゃうんじゃないでしょうか…』

 

『そもそも、ホカロンとかホッカイロって鉄の粉なんだよな

重たくて着られないんじゃないだろうか?…』

 

『…さすが鳥坂先輩…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『では、今日のプレゼントコーナーです。

今日は、「遠赤外線アンダーウェアー」

ご紹介します。』

 

『うわあ、とっても軽いですねえ。』

 

『今回ご紹介する商品は、

繊維の中にセラミックを織り込んだ新製品。

びっくりするくらいに軽いんです。』

 

『ほんとうですねー。』

 

『しかも、遠赤外線を発生して、

とっても暖かいんですねえ。』

 

『繊維の中にセラミック?』

 

『ええ、ですから、腹筋するとバキバキに割れます。』

 

『そういう製品は、すでにあるような気がするんですが。』

 

 

 

 

『さあっ、今日のプレゼントコーナーでは3名の方に、

この『スーパー遠赤外線ババシャツ』をプレゼント。』

 

『無視しましたね…

しかも、さいてーのネーミングだし…』

 

『今なら、色違いの高枝切りバサミ2本もおつけします。

どしどしご応募下さい。』

 

『先週の当選者は、

「素敵なお米、宮城さん。

素晴らしい肉牛、岩手さん

かっこいい稲わら、福島さん」

三名の方でしたー。』

 

『どうしてこんなふうに、全方位にまんべんなく

敵を作るんでしょう。』

 

『ご応募、お待ちしていますー。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の二枚。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おむつ・デ・ニーム

Denim

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ババシャツ・デ・猫

000babasyatu

 

 

 

 

 

 

まあ、こういう猫って、いるよね。

 

 

 

 

 

|

« 水戸黄門・ルネッサンス | トップページ | 原爆爆撃機長の栄達と消沈 »

こんな難しいテーマもうやらない。」カテゴリの記事

コメント

デニムとジーンズの意味を初めて知りました
なるほどと思いましたし、面白いですね
勉強になりました

語源って、調べていくと単純なものだったり
間違いからってものがあったりして
楽しいです

投稿: れい | 2011年8月 5日 (金) 19時17分

ガンダムの一話で最初に殺られるのがジーン その上司がデニムっす

投稿: ぶぎょう | 2011年8月 6日 (土) 00時47分

れいさん、ありがとうございます。
ファッション用語は、
布地なのか、服の形なのか
歴史なのか、よくわかりません。
それを知った上で、意図的に用語を
換えるもんだから、さらに
素人にはわからない。
 
よくない根性だと思います。
 
 
ぶぎょうさん、ありがとうございます。
へー、知りませんでした。
ガンダムの作者は、ジーンズもデニムも
『同じだ』という事を
ちゃんと知っていたわけですね。
…むう…

投稿: natsu | 2011年8月 8日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/41089515

この記事へのトラックバック一覧です: クールビズの次はウォームビズ:

« 水戸黄門・ルネッサンス | トップページ | 原爆爆撃機長の栄達と消沈 »