« トランジスタラジオの日 | トップページ | 日本も原爆を作ろうとした時代があったんだよ。 »

2011年8月 8日 (月)

詐欺師の森

『コメの先物取引市場』が大阪と東京で

72年ぶりに再開、というニュース。

(読売の記事)

 

 

 

 

 

 

 

『先物っていうと、小豆とか。』

 

『プルトニウムとか?』

 

『新入社員になると、会社の電話に

ガンガンそういう、勧誘の電話がかかってくるんだ。』 

 

『「小豆買いませんか?」とか?』

 

『買ってもいいけど、単位がトンだぞ。』

 

『買ったんですか?』

 

『…まさか…

でも知り合いに、買った奴は、いる…』

 

『マジっすか?』

 

『「摩耶第三埠頭で保管しています。

保税期限は3ヶ月後です」っていわれて、

やっと眼が醒めたらしい。』

 

 

 

 

 

 

 

『小豆なら、作柄の出来不出来って事も、あると思うんだけど、

「今年はプルトニウムですよ。」っていわれた時には

ぶっ飛んだね。』

 

『普通の人は、小豆の時点で、怪しさに気がつきます。』

 

『投機って怖いよね…』

 

『もう、投機する金もありませんけどね…』

 

 

 

 

 

 

 

『コメの先物っていう事は、

収穫前に、コメを買うわけだろ?』

 

『おおざっぱに言うと、そうです。』

 

『収穫の時点で値上がりしていたら、大儲け。』

 

『値下がりしていたら夜逃げです。』

 

『しかし、米の作柄なんて、あらかた予想がつくだろう。』

 

『それをいっちゃ、野暮ですよ。

これはギャンブルなんですから。』

 

『ギャンブル?』

 

『半年前に、収穫の予想なんてつきます。

そこに大金をかける奴はみんな、詐欺師で

投機を楽しんでいるわけですよ。』

 

 

 

 

『先物とかで儲けようとする奴の心根が

今ひとつわからないんだけど。』

 

『だから、そこですよ。

そうやって、儲かりそうだけど、怖いなあ。

っていう素人が金を出すとマーケットが動きます。』

 

『…うん』

 

『そこであいつらは利ざやを稼ぐわけです。』

 

『あいつらだけでやってたらいいじゃん。』

 

『それじゃ、タコが自分の足を食うのと同じです。

どこかで、素人の金を入れないと、

あんな詐欺師が生き残れるはずがないでしょう。』

 

『怖いなあ…』

 

『日本中のコメは汚染されているから大暴落、って

外電に流しまくりましょう…』

 

『それで?』

 

『われわれ日本人は、

東北産のうまい新米を食う。』

 

『おいしいお米、といえば…』 

 

『詐欺師にこそ○○○○米を、

喰わせてやりましょうとも。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『で、今回のコメ市場、なにか、愛称はないのか?』

 

『愛称?』

 

『ナスダック・ジャパン、とか…』

 

『ナスダックってのは、

すでにアメリカにそういう詐欺師の市場があって、

日本でもそういう詐欺市場を作ろう、ということから、

ジャパン、と…』

 

『ナスとアヒルが力を合わせて

みんなの幸せをー?』

 

『あの、のどに布を撒いて唄を歌うガキ

どうしましたかね?』

 

『あんな、伸びない声で生意気にCMソングだなんて

新垣結衣に謝れ。』

 

『…ほんとに、子役が嫌いなんですねえ…』

 

 

 

 

 

 

『コメックス・ジャパンっていう会社はあるらしいけどな。』

 

『マーケットの名前ですか?』

 

『…いやただの仲介会社…』 

 

 

 

『そこで、マーケットにも新しい愛称がついたそうです…』

 

『…ほう。』

 

『その名も…』

 

『その名も?』

 

『エキゾチック・ジャパン!』

 

『…あなた、その台詞を言いたかっただけでしょう…』

 

『いーのちのお米だ、エキゾチーック、

エキゾチーック・じゃぱーんっ。』

 

『だから、オチの理由をいえ。』

 

『いやあ、「なでしこジャパン」とか

「ナスダック・ジャパン」っていうのを聞いて、どうしても、

この歌が頭の中で回り出してさあ…』

 

『…この歌?』

 

 

 

 

 

では、『今日のエキゾチックジャパン。』

 

 

 

 

 

 

 

まあ、見事にオチがない。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

 

|

« トランジスタラジオの日 | トップページ | 日本も原爆を作ろうとした時代があったんだよ。 »

ふしぎなひととものたち」カテゴリの記事

コメント

コメダックとかになるのかと(笑)。

世界中が“落ち”だらけなので
たまに落ちないところがあると
救われた気分になります(笑)。
永遠の右肩上がりなんて
ありえませんよね。

投稿: fullpot | 2011年8月 9日 (火) 09時03分

fullpotさん、ありがとうございます。
コメラック、コメスティック…
おっしゃるように、なんでも
『右肩上がり』ってないですよね。
それにしても、
今回はいつも以上にひどいです…
どうしても、この歌が
頭の中を回っちゃって。

投稿: natsu | 2011年8月11日 (木) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/41135077

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺師の森:

« トランジスタラジオの日 | トップページ | 日本も原爆を作ろうとした時代があったんだよ。 »