« 長すぎる名前の理由 | トップページ | 坊ちゃんは松山の誇りなのか? »

2011年10月27日 (木)

日本の次期主力戦闘機はこれだ。

自衛隊の次期主力戦闘機をどうしよう、というニュース。

(産経ニュースの記事へのリンク)

    

 

 

 

 

 

 

 

 

『いま現在、空自のF4ファントムは50年以上前の機体だし

そろそろ変えよう、と。』

 

『アメリカでは、F4はすでに全部退役しているらしいです。』

 

『これからは、第5世代戦闘機だ。』

 

『よく聞くんですけど、

その第5世代戦闘機ってのがわからないんです。』

 

『えーとですねえ…

まず、ステルス性能がある、』

 

『レーダーに見つかりにくい。という。』

 

『さらに、超かしこい、と。』

 

『なんだよ。その、アバウトな定義は。』

 

『だってお前、Wikipediaだって

「第○世代戦闘機」という表現には

きちんとした定義がない。

って言うんですぞ。』  

 

『それは、その投稿者が自信がないだけじゃあ…』

 

 

 

 

 

 

 

 

『日本には、国産戦闘機を開発する技術はある。』

 

『でも、1970年代のダグラス・グラマン事件以降

そういう動きは封印されました。』

 

『しかし、今回はステルス機だ。

こればっかりは、外国製を買わないといけない。』

 

『…むう。』 

 

『ところがこれが1機100億円だ。』

 

『はい?』

 

『だから、候補機はいくつかあるんだけど

最有力の、アメリカのF35は1機100億円なんだって。』

 

『ひゃくおく…』

 

『孫さんならポケットマネーで買えるぜ。』

 

『うわあ…』

 

『紙屋のバカボンも買える。』

 

『個人で買っても仕方ないでしょう?』

 

『北朝鮮に売れば、大儲けだ。』

 

『あの国が現金で払ってくれるわけがないでしょう。』

 

『食いきれないほどの朝鮮人参と松茸を貰えるだろう。』

 

『うれしくねー。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『だからな?』

 

『あ、ろくでもないことだ。』

 

『無人機にしちまえ。』

 

『戦闘機を?』

 

『無人軍用機、というのはすでに実用化されている。』

 

『3.11の直後に福島原発の上空を飛んでくれた

アメリカの無人偵察機、とか。』

 

『カダフィのとどめを刺したのは、

アメリカの無人攻撃機だったろう?』 

 

『日本も、海外も無人攻撃機の開発を進めてますよ。』

 

『そうだろう。

戦闘機なんてのは乗員を守った方が勝ちだ。』

 

『はあ…』

 

『太平洋戦争の緒戦で連合国を圧倒した日本空軍が

その後負け越した理由は、、飛行機がないからじゃない。』

 

『第二次大戦で日本国の軍用機生産が

一番高まったのは昭和19年ですな。』

 

『ミッドウェーやガダルカナルの戦いで痛かったのは

飛行機の損失じゃない。

歴戦のパイロットを失ったことだ。』

 

『坂井三郎とか…』

 

『だから、優秀なパイロットがいないと負けていったんだ。』

 

『だからなんです?』

 

 

 

 

 

 

『だから、人間を守るための兵装をやめよう。』

 

『あ、そっち?』

 

『だって、お前、ステルス性能にしても

「気づかれないうちに後ろ頭を張り飛ばす」とかいう

戦術的な意味合いはともかく、

パイロットを守るっていう意味が大きい。』

 

『あんまり注目されないですね。』

 

『さらに、戦闘機というのは幹部搭乗主義だ。

下士官未満は乗れない。

選抜されて訓練されたパイロットというのは超人だ。』

 

『はあ…』

 

『しかも、空気圧で、血液が頭から足りなくならないような

ボディスーツを着ている。』

 

『ぎゅーっと、体を締め上げて

血液を落とさないようにするんですよね。』 

 

『いまの戦闘機はマッハ2くらいでしか飛べない。』

 

『十分じゃないですか。』

 

『しかし、むかしのMIG25なんかはマッハ3で飛べた。』

 

『ベレンコ中尉が北海道に強行着陸した飛行機です。』

 

「WikipediaではMIG25なんか、速いだけの馬鹿戦闘機  

という書き方をしているが、日本の防空網を突破した以上

大した奴だよ。』

 

『…はあ。』

 

『実際、いまの技術では、

機首を前に向けたまま姿勢をぴょんぴょん変える

「義経の八艘飛び」みたいな

無茶苦茶な飛行機が作れるらしい。』

 

『だったら、次期主力戦闘機でもやればいいじゃないですか。』

 

『だから、

パイロットがついて行けないんだって。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『あの…』

 

『なんだ?』

 

『幼なじみに空自のパイロットがいるんです。

すごく出世したらしんですけど。』

 

『それなら子供の時から英雄だっただろう。』

 

『いや、すごい、いじめられっ子。』

 

『大丈夫か?日本の空の守り?』

 

『まあ、ものすごく努力はしたらしいですが…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『とにかく、これからは無人攻撃機だって。』

 

『将来的にはそうなるかも知れないですけど

それは「第5世代」じゃなくて、第6とか6.5とかじゃないですか?』

 

『だから、「ステルス」や「対人武装」を

やめたら、圧倒的に飛行機の値段は安くなるんだ。』

 

『ステルスの塗装を盗むために、

中国がアフガニスタンの残骸をあさった、という…』

 

『でもな?

1機100億のステルス機を30機揃えて1個航空隊を作ると…」

 

『ざっと3000億ですな…』

 

『1機5億の無人機を五百機つくって、

飽和攻撃を仕掛けた方が安いだろう。』

 

『あ…』

 

『戦略的にも、

意味があるとは思わないか?』

 

『飽和攻撃?』

 

『自衛隊は専守防衛だ。』

 

『はい…』

 

『対地攻撃は出来ない。

いまのところ、敵は、航空機だけだ。』

 

『はあ…』

 

『しかし、中国が、

血迷って空母艦隊なんかを持つようになると 

『対艦攻撃』というのも必要になる。』

 

『F4ではその能力は不足してますよね。』

 

『仮に中国の空母が30機の艦載機を持っていて

護衛のためのイージス艦が100の目標を墜とせるとしよう。』

 

『空母打撃群ってのはそういうもんですな。』

 

『そこに、無人の荒鷲一千機が

襲いかかったら必ず勝つ。』

 

『…うーん…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の戦闘機。』

 

 

 

 

 

 

MIG21。

00000000000000000000000000000000000

 

 

 

 

 

 

世界のベストセラー機。

フルシチョフと大喧嘩した中国は

つい最近まで、この飛行機のデッドコピーを使ってた。

 

 

 

 

 

 

 

F35。

0000f35  

 

 

 

 

ひゃくおく…

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうは、空自にとっても本命だった

F22

0000f22  

 

 

 

 

高すぎるから アメリカ軍でも予定通りの配備が出来ず

しかも、軍事機密のかたまりだから

日本にさえ、売ってくれない。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

 

|

« 長すぎる名前の理由 | トップページ | 坊ちゃんは松山の誇りなのか? »

おこられませんように」カテゴリの記事

コメント

アメリカがF22型をすてて新型を投入した背景には
ハワイの合同演習で自衛隊がステルスを補足する技術を公開しちゃったのがきっかけなので
なんというか自分からさらにお高い戦闘機を買わざるをえない状況に仕向けちゃった面があったり・・・ 

投稿: ぶぎょう | 2011年10月27日 (木) 23時41分

1機百億よりは
無人の戦闘機を作るほうが良さそうですね
日本なら出来そうですが・・・


関係のないことで申し訳ないのですが
諸事情により、ブログのURLが変更になりました
お忙しいとは存じますが
お時間のある時に、リンクのURLを
書き換えていただけるとありがたいです

新しいURL
http://naosi.at.webry.info/
です
すみませんが宜しくお願い致します^^

投稿: れい | 2011年10月28日 (金) 16時06分

ぶぎょうさんありがとうございます。
そうなんですか?
知りませんでした。
こういう技術が高いのはわかりますが
いくらなんでも、高い。
 
れいさんありがとうございます。
大変そうでしたね。
新しい、URLで記録させてもらってます。
また、どうぞ、よろしくお願いします。

投稿: natsu | 2011年10月30日 (日) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/42693751

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の次期主力戦闘機はこれだ。:

« 長すぎる名前の理由 | トップページ | 坊ちゃんは松山の誇りなのか? »