« ベルリンの壁とトラバント | トップページ | '11.11.11 狂想曲 »

2011年11月10日 (木)

ニッポンの「デリケートゾーン」

『あいや、待たれよ。てぃーてぃーぴい。

これだけ反対あるものを。』

 

『さりとて、もうはや、えいぺっく。

ばすに乗るのを見逃すか?』

 

『いまだ議論は尽くしておらぬ。』

 

『せめて、根越の姉ちゃんに。』

 

『交渉入るは、いま少し。』

 

『いざや。』 『まだまだ。』

 

『いざや。』 『まだまだ。』

 

『いざや。』 『まだまだ。』

 

『いざや。』 『まだまだ。』

 

……

 

 

 

 

『という、深夜に及ぶ どたばた騒ぎの後、

「慎重にね」って釘を刺されたもんだから、予定されていた

交渉参加を発表するはずの総理の会見を延期、だと。』

 (読売の記事)

 

『あー、めんどくさいっすねえ…』

 

『野田さんは、一晩かけて、

会見の文言をあれこれ考えるらしい…』

 

『……』

 

『……』

 

『「TPPは、日本のデリケートゾーンに

触れますので丁寧に」とか?』

 

『ま○こって言えよ。』

 

『わーわーわーわー。』

 

『でも、そういう正直な話こそ聞きたいと思わないか?』

 

『まあ、ねえ…』

 

 

 

 

 

『しかし、参加で押し切るには反発が強い、って事で

びびったらしい。』

 

『これ、慎重派だって「もう、なんでも反対が通る時代じゃない。」

って、わかってると思うんですよね。』

 

『お互い、ポーズというか、

「僕たちここまで頑張りました。」って

言い訳したいだけじゃないか?って思える。』

 

『なんだか、所作の決まっている狂言の

下手くそな舞台を見せられているような気になります。』

 

『俺にとって、日本全体のことなんか知ったこっちゃねえや。

仕事が増えるのか、物が安くなるのか

そういうレベルの話をしてくれ…』

 

 

 

 

 

 

『でも、ですね。』

 

『あ、ろくでもないことだ。』 

 

『要は交渉に負けなきゃいいわけでしょう?』

 

『…うん。』

 

『そこで、タフ・ネゴシエーターをヘッドハンティングしました。

対日交渉で豪腕をふるった、アイムコッカさんですっ。』

 

『 I’m 国家?』 

 

 

0000cocca_4  

さすがに、まずいと思ったので

いろいろ隠したんだけど

余計怒られるような気がする。

 

 

 

『交渉に外人を入れてもいいのか?』

 

『そこで変なナショナリズムを出しちゃうから

おかしな話になるんでしょう。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『はい、マッシーフ光学でございます。』

 

『ああ、名前が変わったんだね。』

 

『そうなんですよ。例の損失隠し事件以来

株価が暴落して、外資に買収されちゃったんです。』

 

『マッシーフ山ってどこ?』

 

『南極大陸の最高峰です。』

 

『…知らんなあ…』

 

『今の時点で、特定の国を連想させるような山の名前が

書けるわけないでしょうっ。』

 

『うーん…』

 

『でも、マッシーフ山は5000mで

4000mのオリンポス山より、ずっと高いんですぜ。』

 

『自力で頑張るっていう選択肢はないのかね…』

 

『…もう、無理ですよ。山一證券みたいに

分解されて外人に買われちまうんですっ。』

 

『せめて日本人が買うとか…』

 

『もう、どうでもいいです。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『猫ひろしがカンボジア人になったって。』

(読売の記事)

 

『どんどんニュースが小さくなりますね。』

 

『でも、YOMIURI ONLINEのトップページの

このリンクには、ぐっと来た。』

 

 

0000neko 

 『猫』って…

 

 

 

『来年のロンドンオリンピックに

マラソンのカンボジア代表として出場したいから

国籍を変えた、と。』

 

『日本でも、外国籍のまま出世して年寄株を取りたいんだけど、

外人は駄目だからって帰化した相撲取りがいましたね。』

 

『だから、別に悪いことじゃないけど。』

 

『他人の人生だから知ったこっちゃありませんしね。』

 

『でも、この人の場合、国籍取得=代表決定じゃなくて

16日の選考会で1位にならないといけないらしい…』

 

『代表になれなかったらどうするんでしょう…』

 

もう、日本人に戻ることはないんだろうなあ…』

 

『思い切ったもんですねえ…』

 

『国境って、一体なんだろう…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の国境線。』

 

 

 

 

 

 

 

日本にもあった、『陸の国境線』

0000line50  

 

 

 

 

 

樺太の北緯50°線。 

 

 

 

 

 

 

 

 

I’m 国家

0000luis14  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この人が、交渉のテーブルに出てきたら

相手はびびるだろうな… 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

|

« ベルリンの壁とトラバント | トップページ | '11.11.11 狂想曲 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

TTPは日本の「ま◎こ」ですか(ワハハ)

私思うに、「ま◎こ」はデリケートゾーンではありませぬ。
20代の学生の頃、30代の主婦にホテルへ誘われて、
主人が帰ってくるからと、主婦が先に風呂に入ったのですが
湯船に入らず、しゃがんで広げて、手で「ま○こ」に水をバシャバシャと。
そして、あんたは風呂はいいから、はよしてと。
それ以来、「ま◎こ」はデリケートゾーンではなく
「タワシ」と思っちょります。このエロ・コメント、削除ですかね?

投稿: A7 | 2011年11月10日 (木) 22時21分

A7さん ありがとうございます。
 
初めて『デリケートゾーン』を
見た時には
そりゃもう、『うぉっと。』っていう
もんでしたよ。
 
うーん。あれはびっくりした。
うん…

投稿: natsu | 2011年11月11日 (金) 17時40分

国家さんの足の角度ステキすぎます。


はじめまして。
あたしも初めて鏡で見たときビビりました。

投稿: あー | 2011年11月11日 (金) 20時41分

あーさん ありがとうございます。
そうですか。
びびりましたか(笑)
ルイ14世も、ストッキングはともかく
ハイヒールはない、と思います。
色っぽい脚だけど。

投稿: natsu | 2011年11月13日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/42944539

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポンの「デリケートゾーン」:

« ベルリンの壁とトラバント | トップページ | '11.11.11 狂想曲 »