« 百尺規制をやめてくれ | トップページ | 盆栽とBONSAIと盆梅展 »

2012年1月30日 (月)

50年後には、日本人は2/3で4割が老人

50年後には日本の人口が2/3になり、

4割が老人になる、というニュース。

(MSN産経ニュースの記事へのリンク)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『まあ、うちは子供いないしね。』

 

『そもそも、いまは嫁さんもいないでしょう。』

 

『言うなっ。』

 

『そういう奴は、このニュースについて

偉そうなことを言うな、というんです。』

 

『泣くぞっ。』

 

『おお、泣きなさい、笑いなさいよ。』

 

『…えーん。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『しかし、これから日本は年寄りばっかりの、

少人口社会に入っていくんだですねえ。』

 

『日本人の平均寿命はどんどん延びてるから

「アキレスと亀」みたいに

「いつまでたっても死に絶えない民族」になるかも知れん。』

 

『ツェノンの逆理、ですね。』

 

『それじゃあ、みんな死ぬんじゃないか。』

 

『死に絶える時には、超スローモーションになるんですよ。』

 

『うわあ…』 

 

 

 

 

 

 

 

『50年後には、人口の3割が減るんだそうです。』

 

『50年後には生きてないけどね。』

 

『…まあ、ね。』

 

『墓参りに来る人もいないわけだ。』

 

『だから、子供いないでしょ?』

 

『……えーん。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『子供を増やそうと思って、子供手当なんかを作ろうとした。』

 

『制度がいい加減すぎて批判を浴びたあげく

地震で吹っ飛びましたけどね。』

 

『でも、いまは、高校も無料だ。』

 

『あれ、信じられないですよね。』

 

『我々の世代は、半年に一度、

封筒に入れた学費を事務室に納めに行ったぞ。』

 

『その朝は、数十人の学生が並ぶんですよね。』

 

『公立でも、半年分の学費って結構な金額だぞ。

あそこを強盗が襲ったらすごいよな。』 

 

『で、いまは、そんな光景もないわけです。』

 

『でも、子供は増えない、と。』

 

『幼保一元化、なんていうのもその流れの中にあるわけです。』

 

『それなのに、JRは「駅ナカ」に託児所を作って

それを、「駅ナカ保育所」と名付けたがっている。』

 

『嘘つきですねえ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『外国人移民の受け入れも

考えないといけないんじゃないでしょうか。』

 

『だからこの日記では、そういう大所高所の話はしないんだ。』

 

『でも、日本人がこれ以上増えないなら、

アジアから若年労働者を入れないと、

製造業とか医療とかいろんなもんが駄目になります。』

 

『まず、日本は移民を受け入れられないよ。』

 

『そうですか?』

 

『たとえば、西ドイツは、労働者不足のために

トルコから大量の移民を入れた。』

 

『何で、トルコなんでしょうね。』

 

『まあ、戦争に負けて労働者が不足したり、とかのおかげで

政策的に移民を奨励した時代があったんだ。』

 

『ははあ…』

 

『ところがそのために、不景気になったら

「職を奪われた」と、ドイツの貧困層が怒っている。』

 

『トルコ移民の人は悪くないんですけどねえ。』

 

『在日韓国・朝鮮の人たちさえ

3世の世代になっても同化できない日本国に

大量の海外移民を受け入れる度量はないだろうな。』

 

『なんか悔しいですね…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『そこで、だ。』

 

『あ、ろくでもないことだ。』

 

『高齢者を働かせよう。』

 

『定年延長ってことですか?』

 

『知り合いに70の人がいるけど、全然衰えてねえぞ。

50の俺が小僧扱いだ。』

 

『それはそれで社会のゆがみになるんじゃないか、と。』

 

『だから会社を分けちまえ。

世の中、なにもみんなガテン系の仕事ばかりじゃない。

全員老人、という会社があってもいいだろう。』

 

『まあ、あんたも土建業界にいながら

しばらく現場に出てないですしね。』

 

『泣くぞっ。』

 

『…もう、いいから…』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『しかし、あのパワーを活かさない手はないぜ。

年金65歳とか、眠たいこといわないで

「働きたいほど働け年金」

とかにすればいいのに。』

 

『はい?』

 

『だから、体力や家庭事情で、

60から年金が欲しい人もいるだろう。』

 

『ええ。』

 

『そういう人には、規定通りきちんと払うけど、

なにも、世の中みんな、

そんなディアゴスティーニな人ばっかりじゃない。』

 

『…なんか、偏見がありませんか?』

 

『「わしゃ、まだ働ける。」という元気なじいさんには

働いて貰ってがんがん年金を払い込んで貰う。』

 

『でも、引退した時に高く払うんでしょ?

それじゃ、トータルのコストは…』

 

『馬鹿野郎っ。あの子役あたりに

「おじいちゃん、頑張ってね。」とかいう台詞を、

下から見上げるような、あの目線で言わせてみろ?』

 

『ああ、あの子役…』

 

『じじいのハートわしづかみだぜっ。

死ぬまで働いて、年金はまるまるもりもり丸儲けだっ。』

 

『でも、あの子役に萌えるのは30ニートの独身男でしょう。』

 

『え?そうなの?』

 

『そいつらのハートを握りつぶしても、一文も出ません。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の「泣きなさい 笑いなさい」。』

 

 

 

 

 

 

『花』 すべての人の心に花を

 

いい歌だなあ…

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

|

« 百尺規制をやめてくれ | トップページ | 盆栽とBONSAIと盆梅展 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

50代はもっととんがっていいと思うんですよ! 
もりもりまるまるなあの子役と手をつなぎ、明日に向かって歩く50代。そう、50代でなきゃ絵になりません! 40代だったら誘拐だわさ。

はぁ。とんがった50代男子……いいなあ。

投稿: fullpot | 2012年1月31日 (火) 20時11分

fullpotさん ありがとうございます。
とんがってていいですか?
ただ、正しい方向にとんがってるかどうか
全方位に向けて、
うにみたいになってるんじゃないか?
というのは、われながら気になります。
 
まるもりの子も、あんなにぶりっこ
(50代表現)してなきゃ
許せるんですけどね…

投稿: natsu | 2012年2月 3日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/43922265

この記事へのトラックバック一覧です: 50年後には、日本人は2/3で4割が老人:

« 百尺規制をやめてくれ | トップページ | 盆栽とBONSAIと盆梅展 »