« 盆栽とBONSAIと盆梅展 | トップページ | 恵方巻・ラプソディ »

2012年2月 2日 (木)

堺屋太一よ。万博の時代に帰れ。

大阪府・市の特別顧問を務める堺屋太一氏が

統合本部会議で、大阪の知名度を世界的に高めるため、

「10大名物」を4年以内につくる構想を提案した。

というニュース。(読売)

     

 

 

 

 

0000tahoiya3_2  

ぼ、ぼくは

万博が好きなんだな…

 

 

 

 

 

『要望書』を受け取った、大阪府の松井知事の会見。

 

0000tahoiya2_3  

特別顧問の言うことですから

検討しますよ… 

 

 

 

 

 

 

で、

その太一先生の『10大名物』とは何か、というとこちら。

 

 

 

 

1)2015年道頓堀400周年に合わせて

 浮函式2kmのプールを道頓堀に作り、

 『2km世界遠泳大会』を開くと共に

 有料遊泳場にして収入を得る。 

 

2)2015年頃に「大阪都発都記念大博覧会」を開催、

  そのシンボルに

  大阪城公園と天満公園を結ぶ大歩道橋を造る。

 

3)御堂筋をデザインストリート化。

 

4)大阪府下に10,000㎡の映像を造る。

 

5)近鉄阿倍野タワーに「驚愕展望台」の設置をお願い。

  (例えば、メルボルンタワー)

 

6)JR大阪駅の屋根の下に「空中カフェ」を再開する。

 

7)北ヤード2期工事に高層マンションと空中緑地を実現する。

 

8)北ヤード1期の「ナレッジ・キャピタル」を

  世界の名物になるように改善。

 

9)咲州または南港にエレクトロ・ゲーム・センターを造る。

 

10)関空と舞洲を一体開発。「国際特区」にする。

 

 

 

 

 

 

 

 

この人の脳みそは、

万博の手前で止まってるのだなあ。

 

 

 

 

 

とりあえず、「10大テーマ」の舞台の位置関係はこちら。

 

0000tahoiya_2  

クリックで大きくなります

咲州や南港はうんと海。

大阪駅はこの地図の少し北

阿倍野橋は少し南です。

 

 

 

 

で、まあ

いろいろ突っ込みたいところがあるんだけど、どうしよう。

 

 

 

「道頓堀がプールに?」ということで

インタビューされたミナミの街の人が、

「じゃあ、飛び込んでもいいんや。」

と答えていたあたり、

『大阪人、ナイス。』と思った。

 

 

 

『世界遠泳大会』とやらが開かれたら、

カーネル・サンダースの仮装で出場する奴が

100人はいると思う。

 

0000tahoiya4   

 

1985年阪神日本一に

興奮した群衆によって

道頓堀に放り込まれた

カーネルサンダース。

24年の眠りから覚めた姿。

 

 

 

 

 

 

 

 

5)の『驚愕展望台』とはなんのことだろう。と思って、

メルボルンタワーを検索したら、こんなのが出てきた。

 

0000tahoiya9  

タワーの外にせり出している

スペースがあって

下が見えて怖いぞって事らしい。

 

 

 

でも、そんなの東京タワーにもある。 

0000tahoiya10 

 

 

こども、超平気。

 

 

 

これが『驚愕』で『10大名物』ですって。

 

 

 

 

 

 

7)の『北ヤード2期に高層マンションと空中緑地を実現する』

というのは何だろう?

 

せっかくの駅前を、

分譲マンションにしてしまうのは『たわけ』というのだが

それ以前に、分譲マンションの上に

不特定多数が入れる公園なんか作れるかしら。 

 

梅田スカイビルの空中庭園は動線を分けている。

空中エスカレーターなんかで行くのだが、おお怖い。

 

でも、そういう演出があるから受けた。

 

スカイビルはテナントが全く入らず、

ビルの半分に家主の積水ハウスが入り

残りが空きテナントだったからでもある。

 

 

 

 

 

8)の

『北ヤード1期の「ナレッジ・キャピタル」を

世界の名物になるように改善。』 

に至ってはいったい何?

具体策が何もないぞ?こら。

 

 

 

9)の

『咲州または南港にエレクトロ・ゲーム・センターを造る。』

っていうのは、ゲーセンのでかいやつ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり この人、万博と花博から何も学んでない。

 

 

 

 

 

 

 

そして、いちばん許せないのが 2)だ。

 

 

『2015年頃に「大阪都発都記念大博覧会」を開催、

  そのシンボルに

  大阪城公園と天満公園を結ぶ大歩道橋を造る。

 

 

博覧会の名前のセンスのなさもひどいが

『大歩道橋』というのは何だろう。

 

大阪を知らない方のために言うと

堺屋先生が言う、「大阪城公園と天満公園」の中間部分、

京橋駅からOBPというオフィス街の間には

すでに歩道橋がある。

 

0000tahoiya7  

 

屋根があるから

雨にも濡れない。

 

 

 

こういうのを延長しよう、ということだろうか?

 

 

 

 

 

もう、そんな時代じゃないんだ。

 

ということが分からないのか?

 

 

 

 

 

 

 

戦後すぐ、モータリゼーションの発展で

歩車分離、ということが言われるようになった。

「車は地平、歩行者はペデストリアン・デッキ』ということが

流行った時代があった。

 

大阪駅前に、駅前ビルという高層ビルが4つある。

そのうち、駅前第2ビルと第3ビルの間だけに不思議な

ペデストリアンデッキがある。

 

0000tahoiya5 

 

御堂筋からの

ストリートビュー

 

 

 

 

緑の中にあって気持ちよさそうに見えるが

地図で見ると、こんな。

 

60000tahoiya 

 

 

短っ

 

 

 

 

本当は、このペデストリアンデッキは

4つの高層ビルをつなぐように造るはずだった。

 

歩車分離を実現したうえで、

安全が確保されたデッキの上を、うんと緑化しよう、と。

 

出典を忘れてしまったので申しわけないが、

このビル群と空中庭園の構想段階、

1950年代後半のスケッチを見た記憶がある。

 

息をのむように美しかった。

 

 

 

 

 

しかし、

『ビルやったら金になるけど歩道橋なんか銭とれんやろ。』

という、まことに大阪らしい理由によって、

こんな風に、ごく一部にしか作られなかった。

 

 

 

 

 

 

そして、いまや

「車のために歩行者を橋の上に追い上げる」時代ではない。 

 

むしろアスファルトを引っぺがし、車の流入を抑えて、

歩行者を増やし、街ににぎわいを取り戻そう、

というのが21世紀のベクトルだろう。

 

大阪城公園と天満のあいだは、

たしかに、オフィス街ともなんともいい難い

『場末の雰囲気』があるんだが、

京橋はええとこでっせ?

 

 

歩道橋で通り越してどうするよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

太一、お前。もう黙れ。 

 

 

「なにか名物を造る」、のはいいさ。

でも、『歩道橋』が名物になるか?

 

どんな橋を架けるつもりだ?

 

そもそも、『金をかけて名物を造る。』ってのが

許し難く『万博発想』で、通産官僚の発想だ。

 

 

 

大阪万博は日本史に意味があった。

花博はいい博覧会だったがバブル時代の東京人には無視され、

あんた、「愛・地球博」の「最高顧問」を解任されてるでしょう。

 

もう、君の時代じゃない。 

ハードを造って幸せという時代、じゃないんだ。

 

 

 

 

太陽の塔は42年経ったいまでも愛されているが、

エキスポタワーも、エキスポランドも、すでにない。

 

あの塔が独立採算で、金を取って客を入れていたら

とっくの昔になくなっていただろう。

そして、あの塔の功績はお前のものじゃない。

 

ソラードを歩いて、太陽の塔の根元で寝転べるから

愛されている。

 

功績を誇るべきは、あふれるほどの緑であり

それを育てた年月であり、なによりも

そこを使ってきた、たくさんの地元の人だ。

 

名建築も使わなければ、廃墟になる。

 

今でこそ通天閣は大阪名物だが、

あそこが30年前、どれだけ怖かったか教えてやろうか?

 

 

 

太郎は偉大だったが、太一は馬鹿だなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の一枚。』

 

 

 

 

 

 

 

 

松井知事の本音。

 

 

0000tahoiya2_3  

うるせえよ、くそじじい。 

そんな金どこにあるんだよ… 

 

 

どう考えてもこの表情は、そうとしか思えない。

 

 

年下の橋下さんに使われ、

ロートルの太一ごときに、あれこれ言われて

かわいそうな人だな、とは思う。

 

 

蹴飛ばしてごらん? 

そうしたら、日本中が君を見直す。 

維新旋風ウェルカムだ。

 

 

根性のほどを、とくと御笑覧しましょうぞ。

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

ソラードの展望台から見た

太陽の塔の横顔。

0000tahoiya8  

 

 

 

 

 

 

ソラード、というのは万博記念公園にある 空中遊歩道。 

きれいだなあ。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ    

 

 

 

 

|

« 盆栽とBONSAIと盆梅展 | トップページ | 恵方巻・ラプソディ »

ふざけんなよ、こらあ」カテゴリの記事

コメント

堺屋の言うとおりにして、何一つうまくいったものはありません。海洋博も花博も目標入場者にはるか届かず失敗。その助言によるWTC・ATC・りんくうGATEタワー破綻。2000円札発行経済効果無し。この男のやっている事は、イベント・ハコモノ公共事業に絡む外郭団体(ex.21世紀教会)による役人利権保持を目論む勢力の傀儡になっているだけ。
だから、外郭団体・第三セクターなどが中心になって失敗したハコモノ事業は、ほとんどこの男の発案によるものと考えていい。彼がそうした外郭団体の設立推進を手助けしていったのだから。フェスティバルゲート・クレスタ長堀橋・弁天町オーク・大阪ドーム・OCAT(除バスターミナル)と全てことごとく大失敗。破綻会社更生法申請ないしは、閑古鳥が鳴いている始末である。そして、この大阪10大名物。確かに頭が高度経済成長時代で止まっている。ハコモノ作って、人間の移動を見ない。奇を衒って、その実ワンバターンな発想を繰り返しているだけだ。もういい加減にして欲しいね。

投稿: 教養革命戦士 | 2013年9月16日 (月) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/43940030

この記事へのトラックバック一覧です: 堺屋太一よ。万博の時代に帰れ。:

« 盆栽とBONSAIと盆梅展 | トップページ | 恵方巻・ラプソディ »