« 吉展ちゃん誘拐殺人事件の日 | トップページ | あんパンの日 »

2012年4月 3日 (火)

20番目の政令指定市

4月2日から、熊本市政令指定都市になった。
全国で20番目だという。







せっかくなので20個、そらで言ってみようと思ったら意外と難しい。
是非、やってみてください。


 

2012y04m02d_150807848




 

 一般的には
 相模原、浜松、岡山
 あたりが
 難しいような気がする。

















ちなみに私は19個しか出てこなかった。
堺市が抜けていた。ごめん。




政令指定市、とは何かというと、地方自治法によって
『政令で指定する人口50万以上の市』で

指定してもらうと、都道府県がもっている
業務の一部をおこなうことができる、というもの。












都道府県を丸ごと代替できるのか、というと
そんなことはなく、委譲される権限は意外に小さい。




こういうことは当事者に言ってもらった方がいいので


相模原市のパブリックコメント。










『児童相談所ができる』とか
『精神保健福祉センターの設置』とか
あんまり大したことはない。










『都市計画の決定権限』というのは、
私の職業には大いに関係があって

ある程度以上の規模の都市開発だと

都市計画法に基づく申請というのをしなくてはいけないのだが

一般の人にはあんまり関係がないね。

















都市計画決定の権限、といっても
利権に関わるところは委任されない。





都市計画について、
日本中の田舎者が関心を示すのが『線引き区域』というもの。





つまり、自分の住所が、都市計画区域に入るか
調整区域に入るか、という仕分けのことで、
調整区域に入ったら、居住用、商業用には転売できない。




逆に言えば、『線引き内』に入れたら、
それまで鼻くそみたいな値段しかつかなかった農地が

数百倍の値段で取引される。








農地として使うから、『市街化を抑制しよう』という地域なのだが
平然と、発言小町に


『うちは3万㎡の地主です。
いまは調整区域で土地が売れないけど、
外れたらウハウハ。
彼氏は婿に来て当然ですよね』



という相談が載ってしまうのである。












そして、その『線引き』の権限は
政令指定市には与えられない。





つまり、ものすごく利害が絡むのだよ。








ここで文句を言う奴は許さない。



かかってこい。馬鹿野郎。
























さて、それなら政令指定市は何だ、というと。
実はあんまり意味はない。







なんでこんな制度ができたかというと、戦争に負けたから。

戦前の日本には、地方自治というものがなく、
『合衆国』のGHQを驚かせた。





そこでやつらは、憲法に『地方自治』という章を設け
都道府県や市町村の権限を強化しようとした。




そのときの構想のひとつが『大都市の権限強化』





ところがこれは、官僚の猛烈な反対で骨抜きにされた。
残骸のように児童相談所の設置権限などが遺されたのが
いまの政令市である。






はっきり言って、いまの政令市制度は自治体の見栄だ。





















ところが日本の官僚がうまいところは、
『政令市昇格』に条件をつけたところ。



地方自治法には,政令市昇格の条件として
『政令で指定する人口50万以上の市』というものをあげた。





人口50万人以上なら自動的に昇格できるのか、
というとそうはない。


『政令で指定する。』とある。





つまり、お国の、昔なら自治省、
いまなら総務省のお墨付きがいるのだ。



逆に言えば、それが得られたら
ものすごく箔がつく。












一応お国のためにいいわけも書くと、
戦前、都市計画法(旧)が適用されていた『六大都市』
というのがあった。



このうち、東京市は昭和18年に都政を敷いてしまうのだが
残りの五市、(横浜、名古屋、京都、大阪、神戸)が
改正地方自治法によって、政令市に移行した。

















五市は、いずれも100万人近い人口を持っていたので、
それ以降、『政令市に昇格する街』は人口100万、
あるいは、近い将来それに達する。


つまり『五大都市』と同格以上である、という
『百万ルール』が課せられることになった。








従って、その後の『政令市』は
100万達成のために無茶な合併をやっている。

Kitakyushu_city


北九州市
門司、小倉、若松、戸畑
八幡の五市合併。
















              

4shimap_3 

 
   さいたま市

   1.浦和 2.大宮
   3.与野 4.岩槻




 

浦和と大宮がそれぞれ50万都市なので
この合併には、みんな、『ずるい。』と思った。       














Hiroshima_wards

広島市。
強引な合併のおかげで
間があいちゃった。










右下の安芸区が飛び地なのもどうかと思うが、
安芸区と東区の間に空間があって、ここは何だというと

府中町、という独立した街。





広島市は政令市昇格のために
周辺自治体と強引な合併をおこなったのだが
それを肯んじなかったのが府中町。



ここには、自動車メーカーのマツダがあり、
ジャブジャブ入る法人税を広島市全体で割られては
たまらない、というわけ。

クエートとかブルネイとかビアフラとか、
産油国でも、そんな事例がありますね。




しかしまあ、『政令市』というのが街の格を現す、というのは
自治体関係者の共通の感情であるらしい。




住民からしたら、
電話と住所が変わるのでめんどくさいだけなのだが、
とにかくそういう欲求は高まった。




















『100万ルールやめようか。』という話が出てきて、
1992年の千葉市を最後に、

『合併で100万、あるいは、
自治体規模で70万あったらいいことにしよっか。』

ということになった。









70万ルールの制定後、
静岡、堺、新潟、浜松、岡山、相模原
そして、今回の熊本と、政令市が増えた。
























熊本ってちゃんと観光したことがないんだよな。
阿蘇に行く途中とか、別府に行く途中とか、
立ち寄ることはあるんだけど、ちゃんとみていない。




路面電車があってお城があったら、

男の子的には最強である。




従って、いままでそういう街は必ずじっくり回っていた。
松山とか、高知とか松江、岡山、広島。







だから悔しい。

新幹線にも乗ってみたいし、待ってろ、熊本。



























では、『今日の一枚。』
















『熊本 路面電車』で検索すると

何故かたくさん出てきた、『チキンラーメン電車』

0000_chikin_rahmen













有名なのか?

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

 

 

 

|

« 吉展ちゃん誘拐殺人事件の日 | トップページ | あんパンの日 »

こんな難しいテーマもうやらない。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/44725651

この記事へのトラックバック一覧です: 20番目の政令指定市:

« 吉展ちゃん誘拐殺人事件の日 | トップページ | あんパンの日 »