« 無気力試合の日 | トップページ | 男子も女子もともにサッカーの夜を                そして野球の復活を »

2012年8月 5日 (日)

大人の階段1000本ダッシュ

こんな新聞記事があった。

『女子も「草食化」、経験率減る』

(朝日新聞の記事へのリンク)









SEXに淡泊な『草食化』が女子の学生も進んでいるという。 


0000sex











ほら女子学生も『経験率』が落ちている。というわけだ。

そもそも未成年がSEXしていいのか?


おおお、おとおさんは許しませんよっ。






このグラフは

『全国11地点の中学、高校、大学生

計約7700人を対象にし』て行われる 

6年ごとのアンケートを元に作成されているのだそうだ。










例えば、野郎の4割が『やらずに二十歳』、いわゆる

『ヤラハタ』であることを知る事ができる。











女子大生が前回調査より

15ポイント近く下がっているのに対して

じょじょじょ女子高生の落ち方は数ポイントでしかない。 


それでも、男子高校生に比べると

10ポイント以上高く、

ほぼ1/4が経験者だ。











クラスメートのあの娘だってあの娘だって、ひょっとしたら

食われている。


まんべんなく1/4ではないことはもちろんだが

それでも1/4だ。

君のクラスの女子が20人いたら5人だぞ。




やーい。




これが50歳の文章か?と思わなくもないのだが

へへん、クラスの女の子たちは

この夏休みが終わったら、

『あれ、お前なんか変わった?』

『なんでもないわよ。』

なーんて、ヒグラシが遠くに聞こえる

河原の草原でなんだか眩しく見送った彼女のセーラーカラーは

きっと剥かれているのだ。





やーい。





しかも夏休みが明けたら経験率はさらに上がっているので

もっと、ざまあみろ。










さらに、ふがいない大学生、高校生と比べると、

中学生が男女ともに堅調な伸びを示しているのが

まことに頼もしい。






おおお、おとおさんは許しませんよ。






で、



さらに1970年代には『経験率』は男子20%女子10%という。

この時代、男子で大学生になれた奴は

経済的に恵まれていたか左翼だったので

相当に母集団が偏っていると見ていい。



1974年のじょじょじょ女子大生ということになれば

経済的、教育的に恵まれていて

母集団が実情を反映していないことは

男以下である。



それが80年代から男女とも『経験率』が急増する。

特に女子が顕著で1987年から1993年の調査にかけて

20ポイント以上上昇していて、ほぼ倍増だ。





この間になにがあったか、

というとバブルだ。






バブル時代にはみんなぱっこんぱっこんやっていたのだ。

ええのう…






そして、男女とも進学率が増えて

母集団が変わったこともある。


総じて、学生が金持ちになったからでもあるだろう。

赤い手ぬぐいマフラーにして2人で銭湯に行って

四畳半で一戦終わっても、恥ずかしくて

同じ風呂屋には行けないのである。


よく考えたらきたねえな。









さらに不思議なのは男子の『経験率』は

99年を鈍いピークとして落ち始めているのだが

女子大生のほうは2005年まで急進して

一瞬とはいえ男子に追いついている。


この6年間になにがあったんだろう。









この手のアンケートは無記名だろうから

『もう、毎日ぱっこんぱっこん。』とか

頭の悪い冗談を書いている奴が2.3割いるはずなのだが

それでもこのグラフは面白い。



例えば、中学生の『経験者』のうち

女子は間違いなく淫行で、

男は100%嘘つきだ。



中坊が、そうそうま○こ出来るかよ。

したっていいけど、街であったら無言で背中から殴る。










別に若い年齢から、

性交渉があるのは悪いことだとはいわない。

病気と避妊に気をつけてくれ。


性欲そのものがなくなるはずはない。



それはもう、

夜になると買えるようになる不思議な自販機の前を

5往復もしてビニール本を手に入れた時代も、

パソコンでエロ動画のサイトをクリックして

後になってどえらい請求書にびっくりするいまも

変わりはしないのだ。


リアルな恋愛が面倒になってはいるんだろうな。と思う

『SEX』はして見たいけど、

手をつなぐところから始めるのはめんどくさい。


でも、それは世代や世相のせいだろうか?


大昔だったら、そういう連中は先輩が風俗に連れて行った。

『見合い』が当然の時代なら、

相当ひどくても結婚できた。


いまはそれがない。



だからバーチャルに行く。

2次元だったり、アイドルだったり。



いま、ちまたで量産されている『AKBもどき』が

そこそこ受けているのは、『距離感』が近いからだろう。


20前後の女の子が『恋愛禁止』ってのは不自然だが

そういう仮構を立てないと成り立たない。

裏切り者を博多に飛ばさないといけない理由はそこにある。










その一方で

『男子も女子も草食化・いや絶食化か?』

とか言うことを、おそらくあがったであろう

おばさんが本に書いていたりすると笑止である。


『世代』でも『時代』でも『世相』でも

そういう簡単なくくり方をしてしまうと

途端に結論が小さくなる。






それよりもこの『○○系男子(女子)』という表現が大嫌いだ。

よほど頭の悪い奴が使っているのだろう。



『両刀使い』は『雑食化』で

『出家』したら『断食化』

『レズやホモ』は『偏食化』

『ロリコン』は『ヌーヴォー化』

『熟女好き』は『ヴィンテージ化』

というのだな?






あほらし。
























では、今日の『大人のペントハウス。』












『や、山田くんっ。』


『どおしたんですか、せんせえっ。』


『ききき、きみはこの間のアンケートで、

ももも、もう処女じゃないと書いていたね。』


『はい、いとこのお兄さんにしてもらいました…』


『違う違う違う。

君が昇った大人の階段はまだ最初の一歩だ。』

 

『…そうなんですかあ?』


『先生が、

大人のペントハウスに連れて行ってあげよう。』


『…ペントハウス?』


『階段の最上部さ。傷だらけの天使の萩原健一や

美味しんぼの山岡史郎が住んでいたのがここさ。』


『いやっ。ペントハウスなんて暑いし寒いし、

そもそも人が住むことは違法だわっ。

傷だらけの天使は好きだけど…』


『さあっ。大人の階段千本ダッシュだっ。』














傷だらけの天使

 

 

こういう朝飯にあこがれたよね。

それで鼻からマヨネーズ吹くんだ。

 

くすん。







にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

 

 

 

 

 

それならお前の結論はなんだ?といわれても、

そういうことは書かないのが

この日記の心意気なのだが…

 

 

 

|

« 無気力試合の日 | トップページ | 男子も女子もともにサッカーの夜を                そして野球の復活を »

おこられませんように」カテゴリの記事

コメント

筆者のかたの体験が書かれていないので
この記事は片手落ちかも知れません

さあて、明日からこのブログはどっちへ行くんだろ…

投稿: FREUDE | 2012年8月 5日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/46580602

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の階段1000本ダッシュ:

« 無気力試合の日 | トップページ | 男子も女子もともにサッカーの夜を                そして野球の復活を »