« かわいそうなぞうの日 | トップページ | 噂になりたい »

2012年9月 3日 (月)

オスプレイもその程度の風で墜ちてどうする

オスプレイは信用できないぜ、という不安に対して、

防衛省が2月にモロッコで起きた、同型機の墜落事故の

レポートを発表している。

(モロッコにおけるMV-22墜落事故に関する分析評価報告書)

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

なにが書いてあるのか、というと

『えーとぉ、追い風で下手くそに操縦させたら

ほら、間違っちゃってさあ。』

というもの。

 

 

さらに、 

『あ、いや、機体は大丈夫。

もちろん管理も大丈夫。これは日本でも同じだよ』と。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

問題は、ここから。

 

 

 

 

 

 

『追い風』とはどのくらいか?と思ったら、

15~27kt(ノット)だったそうだ。

 

1kt=約0.5m/秒なので

15~27ktは、約8~14m/秒。

 

  

 

 

 

 

 

ふざけんなよ?こら。

 

 

 

  

 

 

沖縄は台風の島。

そうじゃなくとも

風速20m/秒くらいの風はびゅーびゅー吹くだろう。

 

 

 

  

 

 

それがなにかい?

風速8m/秒で墜ちちゃうのかい?

  

どれほどの突風かと思ったら

その程度かよ。

 

 

 

 

  

 

   

  

 

がっかりだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

    

個人的には、

沖縄に海兵隊が要らない、

なんて言わない。

 

 

鳩のひと言のおかげで普天間が残るんなら

それもプロセスの上で諒解を取れ、と思っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

それが、これ?

これが真相ならがっかりだ。

  

言い訳なら、さらにがっかりだ。

 

 

  

 

 

 

 

事故がある=不安がある。

解消する=説得する。というプロセスに当たって

もう少し頭のいい奴はいなかったのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

  

  

大体、軍隊だろ?

あらゆる状況で出て行く覚悟はあるわけだよな? 

  

   

『いやあ、風が強いと墜ちちゃうからさ。』

とは言わさない。

 

墜ちたとして、

『いやあ、あいつ下手くそだったからさあ。』

とは言えないだろう。

 

 

 

 

 

 

  

で、

   

  

オスプレイに乗っている人間には死ぬ覚悟があるだろう。

そうじゃなくちゃ困る。

軍隊なんだから。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

   

だけどな?

下に住んでいる人間は普通に暮らしてるんだ。

 

っていうか、暮らしたいんだよ。

 

 

 

  

  

  

 

 

でも、墜ちる事故がある。

000000000000000000000000000

  

 

2004年の沖縄国際大学

ヘリコプター墜落事故 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

なんでこんな当たり前のこと言わなくちゃいけないんだろう。

 

  

  

 

問題はそこら辺の『感覚の乖離』なんだよ。

 

 

 

 

  

 

ただし、ここで結論にいく前に註記。

 

   

『抑止力』は必要です。 

 

人様の文章をパチってるから

基本的にこの日記は、文章の剽窃に寛容だ。

しかし、今日の日記に関してだけは

部分的に文章を切り取る奴は許さん。

  

  

 

 

 

  

 

 

  

今回大事なのが『オスプレイの安全性。』なのだとして

でも、それが、風速8m/秒で

墜っこっちゃだめだろう。

 

 

これが、結論のひとつめ。

  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

そして、今回のニュースでとても残念だったこと。

 

それは、報道のあり方。

 

 

 

あらゆるマスコミが、

今回の事故分析結果をもっての防衛大臣の行脚について

『ほら、機械じゃなくて、操縦士が下手くそでさあ。』

と説明したという…みたいなニュアンスで説明してるけど

それは違うと思う。

   

 

 

  

今回の防衛省のレポートには失望したが

沖縄をはじめとした、

マスコミの態度にはもっと失望した。

 

 

 

   

 

少なくとも『風速○○kt(ノット)』という時に

せめて、

『それは、扇風機で言うと…』くらい

言って欲しい。

 

 

 

 

 

 

追い風が原因なら、それはどのくらいの風だったのか?

 

突風だったのか?

沖縄では再現性はなく

モロッコだけの特殊気象だったのか?

 

 

 

  

 

そのくらいの説明をしろよ。この馬鹿野郎。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

だから文系の記者にこういう文章を書かせるとこうなる。

単位の相関関係がわからない。

 

  

安易に『甲子園球場何個分』とかいう奴は馬鹿だ。

のどかな風物詩として紹介するならともかく

今回は違うだろう?

 

ベクレルの時もそういうことをしなかった。

無能。

 

 

  

 

そして今回はそれさえしていない。

ノットの歴史をいちから教えてやろうか?

  

無能っ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ひ、被弾してしまったっ。』

 

『大丈夫ですか?大尉殿っ。』

 

『ぐ、軍曹、俺に変わって操縦してくれっ。』

 

『で、でもっ。自分はまだ操縦時間500時間…

自信がありませんっ。』

 

『馬鹿野郎っ。

この高度ではオートローテーションもできん。

…た、たのむ…』

 

『わ、わかりましたあああああああああああ…』

 

  

 

 

どごん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日のニューマンエラー。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『機長っ。やめてくださいっ。』

『逆噴射いくぞっ。』

 

0000_350

 

 

1892年羽田沖

JAL墜落事故

 

 

『ヒューマンエラー』っていうくらいなら、

このくらいのことやってくんなきゃあ… 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ 

 

 

まあ、8人死んでるから、不謹慎なことを言ってはいけませんね…

 

 

 

|

« かわいそうなぞうの日 | トップページ | 噂になりたい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

そうだよな。車もちょっとミスしたら人が死ぬから規制しろよな。

投稿: | 2012年9月 3日 (月) 15時34分

こんにちは 復帰おめでとうございます。

『押すプレイ』ってーと飛ぶのが苦手な
あの鳥を思い出します。。ダチョウ?

ちなみにプロペラを垂直→縦から横に
するのは時間がかかり操縦がむずいそうですが
斜めにして滑走すればそれほど危険ではないと
いうことらしいです。

まあ 騒いでいる中心は 飛行圏内に入る
忠告したり勧告したりの。。あの国の人たち
なんですけどね

投稿: ぶぎょう | 2012年9月 3日 (月) 15時56分

日本の国は、米軍に頼ることなく、日本軍で守れ。
そのうえで、相互に安全を保障すれば、日米は対等になる。
我が国は、虎の威を借る狐であってはならない。
自分の力を示せ。力は正義である。(Might is right).

力がなければ、正義もない。単なる歌詠みである。ひ弱な花である。
他人に仕事を任せておいて、いちいちあれこれ言うのは不謹慎である。いつまでも、未成年の姿勢をとるな。
消去法を得意とする論客ばかりでは、総理の寿命も短くなる。筋の通った政治もできない。

未来社会の建設には、建設的な意見が必要である。
未来構文がなくては、未来の内容は過不足なく構築できない。
未来構文があれば、理想が語れる。無ければ、筋の通らない空想・空論になる。

日本語の文章には、未来・現在・過去の区別がない。
現在のことは過不足なく考えられても、過去と未来に関してはそれができない。
日本人は、未来のことに辻褄を合わせて語ることは得意でない。
最悪のシナリオなど考えられない。悪夢は常に想定外になる。
だから、有事の際の危機管理も破たんする。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年9月 4日 (火) 03時06分

ぶぎょうさん、ありがとうございます。
恥ずかしながら帰って参りました。
返事が遅れて申し訳ありません。
 
オスプレイの問題を機体の構造だとか
そういう方向に矮小化するのが
いやなんです。
もっと議論すべきは普天間でいいのか?
ってことじゃないでしょうか。
 
いまの騒ぎ方は『再稼働はーんたいっ。』
って叫んでる人と同じに見えます。
 
でも風速8mで墜ちちゃあ、駄目です。
 
 
nogaさん、ありがとうございます。
えーと、コメントの趣旨がわかりかねますが
うーん…?
 
まあ、米軍の駐留は正常な状態じゃない
ってことはわかります。
対等にいきたいですね。

投稿: natsu | 2012年9月 7日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/46893881

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイもその程度の風で墜ちてどうする:

« かわいそうなぞうの日 | トップページ | 噂になりたい »