« みんな抜けるような青空 | トップページ | 戦車の日-1- »

2013年9月21日 (土)

日本語がクールなら自信をもてっ

『通じない半可通な案内が多くて、東京はこれから2020年にかけて

大丈夫かしら』と、英会話教室イーオン講師

エリカ・フォルツさん(27)はとても心配に思ってくださっているそうだ。

(くそ読売の記事へのリンク)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うるせえよ、くそエリカ。












「Kokkai(国会)」は「The National Diet」――。

 

 

外国人から「わからない」と言われてきた

ローマ字表記の道路案内標識が、

ようやく英語表記に変わりつつある。

 

2020年夏季五輪・パラリンピックの

東京開催が決まったこともあり、

国土交通省や自治体は観光地を中心に

表記の変更を始めたが、

「それでも何か変」という指摘もあるそうな
      

 

 

2013y09m21d_190647168新聞のリンクはすぐに切れるから

画像も貼っておこう

クリックで大きくなります

   

 

 

 

 

               
            

 

 

 

 

馬鹿じゃねえか?

 

           


『国会』は国会でいい。 

憲法に定められた言葉だ。

 

何故、エリカが如き豆腐が朽ち果てたような脳みその

読解力の地べたにたたき落とさなくてはいけないのか?

 

 

 

 

 

それは国辱というのだ。

あの特徴的なシルエットを見て、何故分からない。

メイド喫茶だとは思わないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

誇りを持って「KOKKAI」といえばいいのだ。

「ワッツミーニング?」と聴かれたら思い切り馬鹿にした顔ををして

答えてやればいい。

 

『イッツ ミーンズ 「ダイエットできないダイエット」である、と。』

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      
     

 

『外人さんが来るから案内を親切に。』

というだけなら、よく分かる。

英語で意味を併記する、くらいなら大いに結構だ。

 

『でもこれじゃ外人に通じないわよ。』と 

英語だけで意味が分かるように書きなさい

と、エリカを出してくるあたりが許せない。

 

てめえ、関係ないだろ?

                  
国籍が書いていないが「アメリカからきた」とある。

     


読売新聞社が外人の女に弱いことについては

なんかあったんじゃねえか?

普通に考えるのだが

なんかあっただろう?

 

 

 

「Tocho(東京都庁)は、外国人に理解できないから無駄です。

来日した時は、~mae(前)という案内を理解するのに

4か月かかりました」。

エリカ・フォルツさん(27)は、

ローマ字表記についていつも不思議に思ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てめえ、ちょっとくらいは脳みそあんだろ?

 

おぼえろ。 

 

どんな日本人だって、その街に住んだ翌日には

『City Hall』が市役所である、ということを知るだろう。 

 

それが外人が日本に住むとこうやって、

馬鹿が馬鹿を自慢してやがる。

 

 

 

 

 

 

 

『I don‘t know TOCHYO』というのは

ダイイングメッセージとしても鼻で笑われるくらいの無知だ。

 
          

             
     

そもそも『旅行者が分からない』というならまだしも

あんた『英会話講師』なんだろう。

『~まえ』の意味が4ヶ月わからなかったって

お前、語学教師のセンスねえよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

でね?

 

日本も開国当初、そんなことをやっていたんだ。

牛乳屋は「BEST MILK」「PEST MILK」      

と、英語書いてあれば格好良いと。

スペルを間違えていても誰も気がつかない。

そんな時代があったのだ。

 

日本人は、世界一『外人コンプレックス』が強いのだ。

現に、読売がこのていたらくだろう。

 

だから、お前

外人の女となんかあっただろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『TOCHO』は、都内にひとつしかない。

これで都内に500カ所ある、ってんなら案内しないと気の毒だが

新宿の、あの目立つビルだ。

ヘレン・ケラーでも3回頭を水に突っ込んだら覚えるだろう。

 

 

『…DO-RI』が『ストリート』や『アベニュー』の意味だと分かれば

むしろ『クールジャパン』じゃないか。
      

 

何年かしたら、『シャンゼリゼドーリ』『サン・マルタン横町』と

呼ぶようになるんじゃないだろうか。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        
なにを卑屈になってエリカを出してくる。

俺がこういった、『オー外国ではこうですねー。』

という奴を憎むことは 

2人のケントをソルトレークで

塩漬けにしたいくらいだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ふざけんな、馬鹿野郎。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、『今日の一枚。』    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香港の中心街にある『ネイザン通り』

 

Hk_mong_kok_666_nathan_road_eveni_2    

これを『ネイザン』

と訓ませる気はないな

        

 

 

 

              
      

香港の中心部、九龍半島先端を南北に通る道。

 

『ネイザン』さんはイギリスの

何代目かの香港総督です。

 

『地名だからそれは違う。』というのなら、 

面子にこだわるこの国が、文字通り、 

イギリス植民地主義の象徴のような

地名を使っているのは一体何故だ?

 

 
         

         
       

         
      

          
そもそも、『道府県』は『プリフェクチャー』だが 

『東京都』は『メトロポリタン』だ。 

そんなSFみたいなこといわれても誰もわからない。


東京23区の『区』は辞書的には『ウォード』なのだが

世田谷区を初めとしていくつかの区では

『シティ』という名称をもちい、

道路案内で意地でも『ウォード』を使わない。

 

 

 

 

 

たかがエリカのために

英語だけの表示を変える必要があるだろうか。

そして2週間のためにそんなことしやしないだろう。

 

 

 

 

 

『ほらこんな表示じゃ外人さんに通じない。』って 

1970年の万博も、1964年の東京オリンピックも 

そもそも占領軍が来た時からいってるじゃねえか。

 

 

日本語がクールなら自信をもてっ

 

 

 

はあ…

 

 

 

 

 

 

 

   

にほんブログ村 その他日記ブログへ 

(クリックしてくださいな)  

 

 

 

 

 

|

« みんな抜けるような青空 | トップページ | 戦車の日-1- »

ふざけんなよ、こらあ」カテゴリの記事

コメント

100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
全物品運賃無料(日本全国)
当社の商品は絶対の自信が御座います。
激安、安心、安全にお届けします.品数豊富な商
ブルガリ リング商品数も大幅に増え、品質も大自信です
税関没収する商品ブルガリ リングは再度無料で発送します

http://www.nn-jp.com/
http://www.nn-jp.com/zero1.htm
担当者:小谷
連絡先: nnjp66@gmail.com

投稿: ブルガリ リング | 2013年9月21日 (土) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/53337870

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語がクールなら自信をもてっ:

« みんな抜けるような青空 | トップページ | 戦車の日-1- »