« 予測された死 | トップページ | フールプルーフでは悪意を防げない »

2015年3月28日 (土)

バフェットの銘柄が危ない

世界最大の投資会社の会長にしてCEO、世界一の大金持ち 

ウォーレン・バフェット氏が保有する株式の銘柄が 

ジャンクフードに偏っており心配だ、というニュース。 

(ロイターの記事へのリンク)







よくよく読むと、 

『彼が保有している株式の銘柄が危険。』なのではなく、 

『彼のジャンクーフードへの偏愛が危険』なのであって

なんでえ、紛らわしい。


あなたの家のタンスにある、コカ・コーラ社の株券を

北浜の証券取引所に持って行っても、

もう紙の株券で取引してくれる証券会社はないのでしまっときなさい

大丈夫だから。





さて、私は投資とか金融とか経済とかが

親の敵のように大嫌いなので 

だから、お金がないんだいいいいい。


従って、以下この人についての記述は、ほぼWikipediaの

言いなりである。 (Wikipedia ウォーレン・バフェット)








偏食家なのは確からしい。 

『ハンバーガーとコカ・コーラしか摂らない』と書かれちゃうくらいで

うん俺もコーラ好きだけど、なんたる境涯の違いか。 

しかし、このひと、コカ・コーラ社とバーガーキング社の

事実上のオーナーなのである。



好きにも程があるだろう。 

どんだけ金持ちなんだ?

おそらくは英語版をそのまま翻訳したらしい、

原文が悪いのか、翻訳が悪いのか

Wikipediaの飽きそうに平板な文章を読み進めると、

『△△を○○ドルで買収した。』 

『総資産は○○ドルになった。』という 

ドラクエのステップアップの時のようなセリフの数字が 

想像力の彼方にすっ飛んでいって、すげー。






で、この人の職業は『投資家』なのだが、

あなたの身近にいますか?投資家。


もし仮に、四十五になってもお嫁に行けないねえやが

『婚約者』なる人物と一緒に田舎に帰省してきて、それが

『ねえ、この人、アメリカで投資家やってるの。

あ、彼、お茶はだめ。チェリーコークしか飲まないから』

という男だったら、

一族郎党、親戚中が総力を挙げて反対するとともに、

うわさ話をするだろう。









ええ、『金持ち』だとか『成功者』なんて言うのを訊くと

もう、素直になれませんでね。

だから貧乏なんだいいいいいいい。


だけど、貧乏はともかく、オーディナリーピープルにとっては

『投資家』って縁遠い職業だと思う。

だって、商店街にないじゃん。

『姐さん。今日はいい株が入ってるよ。』

なんて、八百屋でも言ってくんないじゃん。











そうはいっても、この人の信奉者は数万とも数百万とも言われ、

『バフェットさんと一緒にお昼ご飯を食べる権』が

オークションで2.2億円の値段で落札されてしまうのである。

(CNNの記事へのリンク)


だから、うかつにこの人の悪口を書いてしまうと

夜道が歩けなくなってしまう。

陽の当たる道はもっと歩けないから、へへっ、おじょうちゃん

日陰者ってのぁ、こうやって出来るんだぜ。




まあ、2.2億円払って、ハンバーガーとチェリーコークを

食べに行く人の気が知れないが

バフェット氏のお話は、千金の値があり、

昼食会なんだからご歓談のついでに質問などもしてよく

『次の投資先は?』という質問をして、そこの株買っとこう、とか

よこしまなことを真っ先に考える僕は

2.2億円用意できません。



で、

彼の話のなにが『値千金』なのかというと、

この人は投資に関して、いくつか信念を持っていて

さらに、投資先に関しては 

『金は出しても口は出さない。』と。

つまり、短期で資金を引き揚げて利ざやを稼ぐんではなく

経営陣の首をすげ替えるんでもなく、

『お前を信頼するから長くやってみろ。』


どこかの家具屋の親娘に

訊かせてやりたいような、 

素晴らしいものである、と。















で、

今日の日記の主題は、

『バフェットさんが、ジャンクフード好きなのも心配だけど

買う銘柄、みんなジャンクフードじゃない。』

という、アメリカの栄養学者のご心配。


こういう『意識の高いご意見』は

眉毛をつばで濡らしながら

聴かないといけない。


どうも、零戦の設計者を主人公にした

ジブリアニメ、『風立ちぬ。』について、

『喫煙シーンが多すぎて、こどもに悪影響がある』と

難癖をつけて失笑を買った日本嫌煙学会と、同じ匂いがする。

(タバコのキャリー・ネイションを許すな なつやすみ)






だって、仮にジャンクフードが、健康に悪影響があるとしても

バフェットさん、すでに84歳なのだ。


いま死んでも大往生だろう。

そもそもハンバーガーや、チェリーコークが

実は素晴らしい

健康食品なのかも知れない。














バフェットさんが成功者なのはわかったし、

彼がなんだかすごい哲学を持っているらしいこともわかった。


でも、誰かを『神様』にしてしまうと

こういうダニみたいな連中が沸いて出る。


だから、『○○の神様』みたいな人を

安易につくらない方がいいと思います。







そして、投資とかおっかないことにも

安易に手を出さない方がいいと思います。




元手がないからだろう、とかいうなっ。




























では、『今日の二枚。』













ポパイにハンバーガーをねだるウィンピー


00000000000000000000000000000000000

やあ、ポパイ

ハンバーガーおごってくれないか

火曜日には

きっと返すから。





菜食主義者のプロパガンダ漫画、『ポパイ』において

欲望に耐えられず、借金してまで

禁断のハンバーガーを食べ続ける、体型も生活も

だらしのないおっさん。

でも、人がいいので憎めない。












もうひとつの『欲望の象徴』



今回のロイターのニュースは、25日に合併によって、

バフェット氏の傘下に、新たに複数のジャンクフードメーカーが

加わることになったためらしい。



これはそのうちの一社、オスカー・メイヤー社の主力商品

ホットドッグ、ではなく中のウィンナーをかたどった街宣車。

食欲をそそりますな。

 

1280pxourdog

運転手は2階の 

ウィンナーの運転席に座る。





『ああっ。雨がひどくなってきたぞっ。

ワイパーのピッチを最速にしろっ。』


『だめですっ。これ以上速くしたら、オーバーヒートして

先端のラジエーターグリルから白い(自粛)』









にほんブログ村 その他日記ブログへ  

(クリックしてくださいな)  










おまけ




一平ちゃんCM,フィーチャリング広瀬すず。

『全部出たと?』編。







まあ、なんだ。

ウォーレン・バフェットの話題から始まって、着地点が広瀬すず

という文章はね、なかなかないですよ…


ああ、そうそう。このCMは諸般の大人の判断によって

現在は放送中止。

いやあね、おとなって…

|

« 予測された死 | トップページ | フールプルーフでは悪意を防げない »

こんな難しいテーマもうやらない。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/453502/59431540

この記事へのトラックバック一覧です: バフェットの銘柄が危ない:

« 予測された死 | トップページ | フールプルーフでは悪意を防げない »