スポーツ

2010年6月19日 (土)

次のデンマークと万博と鳩山夫婦

うぬ、負けた。

 

 

 

 

でも悔しくはないぞ。

 

『どうでしょうclassic』を見逃したほうが

どちらかというと悔しい。

 

 

 

 

 

しかしそれを見逃すくらい、集中していたわけです。

いい試合でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあっ、次はデンマークだ。

 

 

 

 

 

 

デンマークといえばアンデルセンだ。

アンデルセンといえば童話だ。

例えば『みにくいアヒルの子』だ。

ひな鳥を『みにくい』といっていじめる話だ。

 

 

 

Daily_picdump_431_640_72_2

 

  

なんだと、こら?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、『人魚姫』だ。

コペンハーゲンの人魚姫像は国宝だぞ。

 

 

 

Ninngyo

 

 

 

いま

上海に行ってんのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、上海万博ってまだやってるんでしたなあ。

首相交代とワールドカップで すっかり忘れてたよ。

 

 

 

だから、えーとなんだっけ。

がんばれ日本。

 

 

カメルーンが2敗したから

日本は次のデンマーク戦に負けなければ決勝進出。

がんばってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『先週の上海万博』

 

 

 

 

 

上海万博『ジャパンデー』に出席した鳩山夫妻。

Hatoyama_2

 

 

 

 

いろんな意味で

フォトジェニックな夫婦

 

 

 

 

 

鳩山さん太ったね。 

 

 

 

 

 

  

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

にほんブログ村 政治ブログへ

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けると思ってるだろうっ

さあっ、オランダ戦だ。

 

負けると思ってるだろうっ。

少なくとも、

負けてもいいやくらいに思ってるだろうっ。

 

 

 

カメルーンに勝っちゃったもんね。

引き分けて勝ち点の一つもとれば十分だと。

 

しかも、試合開始は日本時間の20:30。

夜中にやっていたカメルーン戦や はやぶさ君と違う。

しかも土曜日だ。

ゆっくり見ちゃうもんね、と。

 

 

 

 

 

ばかやろうっ。

そんな気合で勝てるかっ。

いいかっ、いまから俺は 水ごりをするっ。

つめたーいシャワーを浴びるっ。

 

喜望峰のかなたまで

必勝の信念を届けるべくたっぷりと冷たい水を浴びて

うんとさっぱりして、それからテレビを見るのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もビールはキンキンだぜっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『50年前のオランダ』

 

 

 

 

 

 

The_past_of_netherlands_04_2

 

 

 

怖い怖い怖い

 

 

 

 

 

 

 

The_past_of_netherlands_31_2

 

かわいい

 

でもこれのどこが

オランダか?

 

 

 

 

 

The_past_of_netherlands_37_2

 

 

 

女の人が木靴

 

 

 

 

 

 

The_past_of_netherlands_38_2

 

 

 

子どもたちも木靴

 

 

 

 

 

 

 

こんなに素朴な国なのに…

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

裏切りの琴ミッキー

『おやっさん ミッキーの野郎、ゲロしちまいましたぜ。』

    

Mickey

 

ことみっきー

 

 

 

『ああ、しかもご丁寧に俺達に強請られたと

サツに泣きついたそうだ。』

 

『ふざけた野郎です。ミッキーだけじゃないですしね。

ほかにもうたっちまうやつがいるんじゃないでしょうか』

 

『オーゼキだとかいったって30そこそこだろう。

世間知らずだしな。

俺達のありがたさとか歴史なんて何も知らんのだ。』

 

『歴史って何です?』

 

『若頭のお前が知らないんじゃあ仕方がないなあ。

いいか、相撲でも祭りの屋台でも、

ああいう小屋掛けの興行ってのは

テキヤが仕切らねえと どうにもならねえんだ。』

 

『そうですね。』

 

『あの世界とは 持ちつ持たれつだったんだ。』

 

『へえ』

 

『賭け事にしてもな、お上公認の競馬なんかやりたくても

力士なんてあのガタイだろう、ちょんまげもあるし。

馬券を買いにいけないんだよ。

だから代わりに買ってやる ノミ屋ってのが必要なんだ。

もっともレートは お上とは違って高いがな。』

 

『へえ』

 

『野球賭博にしたって、イギリスなんかじゃ

ブックメーカ-ってのがあって公認だぜ。

俺達もワールドカップで稼ぐつもりだったんだがなあ。

…おっと、いまドイツとセルビアの試合やっているだろう』

 

『あ、あそこの観客席にいるのは高杉組長じゃないですか?』

 

『ほんとだ。奇兵組の幹部の連中もいるぜ。

変なペイントしやがって。』

 

『南アフリカまで行ったんですねえ。』

 

『…まあ、この映像は北朝鮮にだって流れるわけだしなあ』

 

『おやっさんは行かないんですか?

オランダ戦のチケット取ったんでしょう。』

 

『…ああ。でも行かねえよ。』

 

『どうしてです?チケットは売れているけど

客席が埋まらなくて不思議だってニュースで言ってましたよ。

日本ーカメルーン戦なんか 1/4が空席だったらしいです。』

 

『だって、お前南アフリカってのは怖い所らしいじゃねえか』

 

『…おやっさん。3万人の組員のトップのお方が。』

 

『いやだよ、おっかねえ。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では『今日の○ッキー』

 

 

 

 

 

 

258

 

 

 

きゃー

 

 

 

眼をそらすなっ

 

 

 

 

 

 

琴光喜=琴ミッキーというのは著作権にうるさい

あの夢の国から怒られてしまうのだろうか。

 

ちょっと、びくびく。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

太眉高校球児のゆくえ

『甲子園球場で開催中の選抜高校野球大会で、

太いまゆ毛の球児が目立つ。

日本高野連は2004年、

まゆを細くそりすぎることを禁止する通達を出した。

「年々、細まゆの選手は減っている」という。

球児らの意見は分かれる。

「まゆをそる時間があれば

1回でも多くバットを振りたい」との

意見が近畿地方の出場校の部員から出る一方、

関東の球児からは

「丸刈りが基本の僕らには、

まゆぐらいしかおしゃれができない」との声も。』( 読売新聞)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

く、くだらねぇ。

 

 

これほど、ほのぼのとして、かつ

腹が立つニュースを見るのは久しぶりだ。

 

 

 

 

 

 

どうでもいいよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

細眉を禁止する通達自体くだらないが

それをフォローする読売新聞には

もっとほかに報道することがあるだろうと言いたい。 

 

 

 

 

 

甲子園で球児の眉をチェックする社員を雇う金があるなら

北朝鮮に行かせろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

読売の記事自体にも恣意的な、なにかを感じる。

 

 

近畿の子は『眉をそる暇にバットを振りたい』と言い

関東の子は『ぼくらがおしゃれできるのは眉毛だけ』って

 

 

つくってねえか?

 

 

 

 

 

 

 

 

眉毛そる暇に振れる素振りって何回だよ。

 

関東の子はおしゃれで

近畿の子はもっさい眉毛をしてるんだな。

 

うそだぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの高校の野球部のやつは

もりもり元気な眉毛してたよ。

 

文化祭では、坊主頭に太眉で松田聖子を歌って

おおいに受けてた。

 

野球は弱かったけどね。

県大会一回戦負けなので応援する

吹奏楽部の私たちもたいへん助かった。

 

ちなみに千葉県だから

関東の高校だったんだけどね。 

 

 

 

 

 

 

だから眉毛は関係ないって思いたい。

 

 

すくなくとも新聞で報せるような事じゃない、

と思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああっ、エイプリルフールだった。

うそついてないっ。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

 

 

 

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

やたっー。

WBC日本勝利。

一日遅えよ。というあなたには、

昨日の私の焦燥感をあじあわせてあげたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

現地調査で地道に歩いていた

あの時間、小笠原が、中島が、岩村が打ち

10回にはイチローが打って勝負を決めた、

 

 

 

 

 

 

 

いいところで打つなあ。

これで打てなくて負けちゃったら、

戦犯扱いだったろうが

きっちり打つとこがかっこいい。

 

 

 

 

 

 

 

これでイチローは『男前度』をさあらにあげた。

よかった、よかった。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原監督の評価は2分しているようだ。

(酒薔薇調べ)

しかし、星野よりはましだぞ。

 

 

 

 

 

 

 

今日に限って言えば、

王さんや、長嶋さんのコメントはたくさんあったけど、

星野のコメントは1件もなかった。

 

 

 

 

 

 

ざまあみろ。

てめえが表舞台に出ることは

二度とないと心得ろ。

 

 

 

 

 

 

4年後の指導者は誰だろう?

現役は?

松坂やダルビッシュはまだ現役か?

 

 

イチローは40越えるしなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、次回のWBCに関してこんなニュースがあった。

『大リーグ機構(MLB)は、次回2013年に行う

WBCの参加国を24か国・地域以上への

拡大を検討している。

 

 

国際ビジネス部門担当のポール・アーチー副会長は

24日までに、読売新聞の取材に答え、

「少なくとも24か国。可能ならもっと増やしたい」と語った。

さらに、本大会へ進むための予選実施も検討。

今大会の8強をシードし、

それ以外の出場8チームを予選によって決める案が議

題に浮上したこともある。

アーチー氏は、

「予選を行うなら、前年の秋や当年の2月などになる」とし、

予選と本大会の時期を分ける考えを示している。』

 

 

 

 

 

 

おー、ぜひやって欲しい。

野球参加国が増えればオリンピックへの復帰もできるし、

シード制になれば

韓国と5回も戦う必要もなくなる。

 

 

 

 

 

 

 

つぎのWBCは決勝まで参加します。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

明日はよろしく。

いやあ、アメリカに勝ってたいへん気持ちのよい月曜日です。

 

 

 

 

 

明日は、決勝戦。

因縁の韓国戦。

 

なんで火曜日なんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大体準決勝を週末に持ってきたあたりが

もう、アメリカが勝つ気がないってるような気がして

勝負投げてるな、と

 

 

 

 

 

 

今日の試合でも

5点のビハインドを負った9回。

アメリカは実に嫌味に勝負を投げてたなあ。

 

 

ヒットで出たランナーをダルビッシュは完全無視。

1塁から3塁まで盗塁するのを黙殺してた。

 

 

 

 

 

あのランナーはかなり寂しかったと思う。

最後のバッターが、あと2.3球ねばっていたら

ホームスチールしてたと思う。

さみしくて。

 

 

 

 

 

 

 

さて、明日はいよいよ決勝戦だ。

なんで決勝戦が火曜日なんだ?

 

 

 

アメリカ暦でも

月曜日だろう。

 

 

 

手前ら初めから決勝に進む気ねえな?

 

 

 

 

 

まあ、迷惑な話だ。

あしたは、駅TVをたどりながらあるこう。

 

携帯がワンセグじゃないんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みたいなあ。

 

 

 

やすみたいなあ。

 

 

 

ねむいなあ。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

ベネズエラ戦でもよかったのよ。

いやー、韓国戦勝利。

 

 

後半の後半しか観戦できなかったんだけど。

よかった。よかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで決勝リーグの第1戦の相手は

アメリカになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふふふ、ベネズエラでもよかったのよ。

っていうかそっちの方がよかったのよ。

 

 

 

 

 

 

さらにいえば、石油利権をめぐって

外交的にものすごく仲が悪い

ベネズエラとアメリカの直接対決も

見てみたかった。

 

 

 

 

 

 

いまとなっては、その両国の対戦は

日本と韓国が許さないのだよ。

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ―ベネズエラがもう一度対戦するためには

それぞれが日本と韓国を

破らなければいけないわけで

そんなことありえないわけで、

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決勝戦の相手は

また、韓国だ。

 

 

 

 

なかなか連勝させてくれない相手だから心配だ。

がんばれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

だいたい偏ってるよ。

日本、韓国、キューバ、アメリカを

シードにして決勝を6カ国くらいで

やったらどうだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界一を決めるのに

韓国と5回戦わなきゃならないってのは

間違ってる。

と、強く思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年3月10日 (火)

負けたあと。

あああ、負けたよ。

 

 

 

 

 

韓国つえーな、おい。

 

 

 

 

 

岩隈笑ってるんじゃねえよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1回戦であんなに勝たなくても良かったのに、

いちどきに14点とか取らなくてもよかったのに

ちょっと分けてとればよかったのに。

 

 

 

 

 

 

しかし、あそこまで総力戦で負けたんならしょうがないかな?

 

 

 

 

韓国と、日本は2勝1負

それだけなら同じだぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカーみたいに得失点差で出したらいいんだ。

日本は韓国にコールド勝ちしてるんだし、

と、おもったら

 

 

得失点差でも韓国が勝ってたよ。

 

こまったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、キューバに勝ってくれ。

 

 

 

 

 

 

もう、それしかないんだから。

 

 

 

 

たのむよ。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

やたっ。勝った

やたっ。勝った。

やあねえ、もお中国には楽勝だよ。

 

 

 

 

いや、そう思ってたけど

イチロー調子悪かったけど

 

 

 

 

 

 

ダルビッシュも調子悪かったけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中国ごときぼこぼこにしてくれるかと思ったのだが

まあいいや。

 

 

 

つぎは韓国戦がポイントだな。

 

 

 

 

 

 

 

何とかしてください。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月31日 (金)

ハラジャポン

WBC監督に原巨人軍監督が選ばれたんだと。

猛烈な重圧だとおもうが

本人は快諾。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やるじゃんたつのり。

一応『いえいえ私なんかは』といわないところが偉い

おもったより男前でびっくり。 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、真に男前を名乗るためには呼び名が大事だとおもう。

 

 

 

 

 

 

「はらじゃぱん」という発音はかっこよくないとおもうのだ。

『あ音』がつづいてなんか頭悪そうに思える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこでフランス語風に『ハラジャポン』というと

かっこいいとおもうのだ。

 

 

 

 

『ハラジャポン』

『たつのりジャポン』

 

 

 

 

 

 

 

強いかどうかは知らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもなんかちがう。という気にはなるよね。 

 

 

 

 

うん、それだけ

 

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (2)